新庄剛志、現役復帰の決断にかかった時間は「起きて2秒」

By -  公開:  更新:

元プロ野球選手の新庄剛志が、自身のインスタグラムで発表した現役復帰宣言の真相について語った。

昨年11月、自身のインスタグラムでプロ野球復帰宣言し、世界中の野球ファンを賑わせた新庄が6月12日、ニッポン放送「高田文夫と松村邦洋と磯山さやかのラジオビバリー昼ズ」にリモート出演した。

現在はインドネシアのバリ島で、現役復帰に向けて日々トレーニングに打ち込んでいるという。

新庄: こっちに来てから13年間、まったく体を動かしてなかったんですよ。

高田: そうなの?

新庄: 自由に暮らしてたんですけど、YouTubeとインスタグラムを始めて、現地の子ども達に野球を教えたりしていたら「あれ、体動くんじゃね?」と思って(笑)

高田: すごいですね!

松村: ハッハッハ(笑)

新庄: インスタのフォロワーの皆からも、「ユニフォームを着てプレイするところを見たいです」というコメントも来て。ある日、朝起きて2秒後に、「俺、野球選手になろう」って思ったんです。

高田: 2秒後!?  すごいねぇ!

新庄: 今の世の中って、夢を持っていても挑戦しない人が多いじゃないですか。僕はそれがすごく寂しいんです。

スケールが違いすぎる新庄の発想に笑うしかない高田。さらに新庄は「48歳でもプロ野球選手を目指すという姿を見せたいんですよね」と、現役復帰への意気込みを語り、今後の活躍を期待させた。

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!


Page top