“漢字漬け”のオジンオズボーン篠宮「漫才なんかやってる場合じゃないですね(笑)」

By -  公開:  更新:

6月27日(土)、お笑いコンビ・オジンオズボーンの篠宮暁がラジオ番組「サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930」(ニッポン放送・毎週土曜13時〜)に出演。独特な漢字の暗記法を発信している篠宮が、漢字検定に挑戦していると明かした。

独特なリズムで漢字の覚え方をレクチャーするネタがTwitterやYouTubeで話題となっている篠宮。番組では、「薔薇」や「鬱」といった漢字の暗記法を披露したほか、7月29日には書籍「オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記!漢字ドリル 小学校1・2年生編」を発売することを報告。同書は、番組パーソナリティの天野も帯文を担当している。

また、昨年には漢字検定2級まで取得したという篠宮。「今、慌ててそういう経歴を肉付けしている最中なの?」と天野から尋ねられると、篠宮はすでに次の検定試験に向けて勉強していると語った。

天野:あやうく「2級」だってことがバレそうなので、「1級」を取り始めてるっていう?

篠宮:あやうくではないですけど、焦ってるは焦ってます(笑)。

天野:試験はいつあるの?

篠宮:10月で。僕、次は「準1級」なんですよね。

天野:そうかそうか、順番があるわけね。いきなり「1級」は取れないわけね。

篠宮:受けてもいいんですけども、まず段階を経て。

天野:確かに引っ張った方がいいわ。

宮島咲良(アシスタント):「準1級」は、結構難しいんですか?

篠宮:めちゃめちゃ難しいです。

天野:なんか、急に難しくなるらしいよね。

篠宮:「2級」までが常用漢字のマックスなんですよ。で、常用漢字外が出てくるのが、「準1級」からなんです。

天野:え、常に使わない漢字を覚える必要性ってあるの!?(笑)

篠宮:これは、はっきり言って、ないです(笑)。でも気持ちいいんです!

天野:「あ、こんな漢字見たことない」っていうのが出てくる?

篠宮:見たことないのも出てきますし、「うわ、なんて読むねん」っていう漢字だらけです。

天野:そしたらさ、いっぱいあるクイズでも、結構わかるのとかある?

篠宮:わかります。

天野:じゃあ、これから、そういった仕事もとっていけるんじゃないの? しかも、本を出してるなんていう箔が付いてるから。

篠宮:そうですね。漫才なんかやってる場合じゃないですね。

天野:やめろ、相方に謝れ(笑)。相方も頑張ってんだよ。

今では、テレビの密着取材を受けるほど“漢字漬け”の日々を送っているという篠宮。

これを受けて天野は、篠宮の相方・高松新一についても、「俺は相方も評価している。チャンスを与えたい」とフォローを入れていた。

番組情報

サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930

毎週土曜 13:00 - 16:20

番組HP

土曜日の午後にお届けする「サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930」。午後1時から3時までの前半2時間は毎回2組のゲストが、クイズバトルに挑戦! クイズに正解した方のリクエスト曲がかかるミュージックバトルです。そして、午後3時からは、旬なアーティストをお迎えして最新の音楽シーンをお届けしていきます。
<アシスタント>宮島咲良

Page top