「気持ちが高ぶりました」欅坂46・尾関梨香、久々に会ったメンバーとの“うれしい偶然”に喜び

By -  公開:  更新:

7月5日(日)深夜、アイドルグループ・欅坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時30分~)が放送され、尾関が、久しぶりにメンバーと会えた心境やうれしかった出来事について明かした

欅坂46・田村保乃、尾関梨香 ※2019年8月11日放送分収録時の写真

新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で、自宅からのリモート放送という形で進行しているこの番組。緊急事態宣言が解除されてから少し時間が経ち、最近では徐々に仕事の現場でメンバーと会える機会も増えてきているそうで、久々の再開に喜びを感じていると尾関は語った。

そうしたトークの中で、メンバーとのやり取りや、印象の変化などに触れた尾関。また、あるメンバーとの間に起こった“うれしい偶然”についても明かした。

「久々にメンバーと会って、『みんな髪の毛が伸びてたな~』っていう印象がすごく強かったです。私も、齋藤冬優花に久々に会って言われた第一声が『髪の毛めっちゃ伸びたね』でした(笑) やっぱりそこなんだな、というか。なかなか切りに行けてなかったのでね。

あと、新2期生とは、まだあまり話せていないまま自粛の期間に入っちゃったので、初めて直接話すメンバーとかもいて。遠藤光莉ちゃんとは写真を撮りました。新2期生と写真を撮るのは初だったので、なんだかちょっと緊張しました。

そして、驚いたことが1つありまして。メンバーの渡邉理佐と、服が色違いでした。すごい偶然! お互いに“これめっちゃ似てる服じゃない?”ってなって、タグのところ見たら同じ洋服屋さんのものでした。私が黒で、理佐がベージュっぽい色かな。シースルーのアウターだったんですけど。

モデルをやっているメンバーと服がかぶると、「自分、オシャレになったな」と感じるというか……自己満足なんですけど(笑) ちょっとうれしいというか、気持ちが高ぶってしまいましたね」

各メンバーと過ごした楽しいひとときを振り返った尾関。その後は、欅坂46の田村保乃とテレビ電話で会話しながら、コーナー『大工さん!インテリア!YO!』を展開。以前の放送で尾関がD.I.Y.の正式名称をこのように答えたことが由来のコーナーで、身の回りにある省略された言葉の本当の意味をクイズ形式で学んでいった。

番組情報

欅坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:30-24:00

番組HP

週替わりで登場するまったりでゆったりなメンバーと“自販機に投入した100円が返ってこない系メインパーソナリティー”尾関梨香が、ユルく、時にエモく、たまにはエキセントリックに、基本的にはワッハッハッ!ラジオは楽しいな~!…というテンションでマイクの前に座ってお喋りする30分。ながーい番組名は「こち星(ほし)」と省略してOKです!

Page top