「牛タンもお肉なんだなって思ったり(笑)」欅坂46・尾関梨香、加入するまで“カルビ”しか知らなかったことを明かす

By -  公開:  更新:

7月12日(日)深夜、アイドルグループ・欅坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時30分~)が放送され、尾関が、欅坂46に加入するまで知らなかった食べ物について語った。

新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で、毎週自宅からのリモート放送で進行してきたこの番組だが、今回は数カ月ぶりにスタジオで収録。尾関は、久々に有楽町にあるニッポン放送のスタジオに帰ってこられたことに喜びをあらわにしつつ、張り切ってトークを開始した。

まずはリスナーからのお便りに答える形で、先日出演したテレビのクイズ番組で優勝したことに触れた尾関。賞品としてフカヒレを獲得したが、実は尾関がフカヒレを食べたのはそれが初めてだったといい、ほかにもグループ加入後に初めて食べたものが多くあることを明かした。

「フカヒレは初めて食べたんですけど、美味しかったというか、高級すぎて『食べていいのかな?』って思っちゃいました。

私、欅坂に入る前まで、食べたことのないものが多かったんですよ。自分の好きなものしか食べなかったから、食わず嫌いなものがすごく多くて。メンバーのみんなが知ってて食べてるものも、私は食べたことがないっていうことが多かったりしますね。

例えば、1年目のツアーで仙台に行ったときに牛タンを食べたんですけど、牛タンを知ったのも、そのツアーがきっかけで……。『お肉っていろんな種類があるんだな~』って思いました(笑) 私はお肉の種類はカルビしか知らなかったので、『牛タンもお肉なんだな』って思ったりとか。

あとは、地方の名物ですね。名古屋だったら、ひつまぶしとか手羽先とかもそうだし。ほんとに、知らないもの多いですね~私(笑)」

ツアーやイベントをきっかけに初めて口にする食べ物が多いという尾関。これから食べてみたい食べ物はケバブだと語ったが、食べたことがないため、ケバブがどういったものかは、はっきり理解できていない様子だった。

その後は、欅坂46新2期生の遠藤光莉を迎え、企画『はじめまして遠藤光莉です!』を展開。番組初登場の遠藤に様々な質問をして、まだ知られていない一面を引き出していくといった内容で、遠藤が兄の影響でダンスを始め、世界大会を目指したことなどが明かされた。

番組情報

欅坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:30-24:00

番組HP

週替わりで登場するまったりでゆったりなメンバーと“自販機に投入した100円が返ってこない系メインパーソナリティー”尾関梨香が、ユルく、時にエモく、たまにはエキセントリックに、基本的にはワッハッハッ!ラジオは楽しいな~!…というテンションでマイクの前に座ってお喋りする30分。ながーい番組名は「こち星(ほし)」と省略してOKです!

Page top