デーモン閣下×小柳ゆき、デュエットでは毎回ハプニング?「あれは悲惨だよね」

By -  公開:  更新:

7月25日(土)、ミュージシャンのデーモン閣下と小柳ゆきが、ラジオ番組「サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930」(ニッポン放送・毎週土曜13時〜)に出演。デュエット経験の多い2人が、ライブ中のアクシデントを明かした。

7月1日に、13年ぶりのニューアルバム「SPHERE~球宇宙~」をリリースした小柳。アルバムには、閣下とのデュエット曲「SPHERE-feat.デーモン閣下-」を収録。このアルバムの発売を記念して、小柳は8月17日に無観客生配信ライブを開催する。

番組では、クイズに正解すればお互いの好きなリクエスト曲がかけられるミュージックバトルに挑戦。その中盤で、デュエット経験の多い2人によるライブでの話題に。小柳曰く、閣下は本番中に自分の歌詞を忘れてしまうことが多いという。

天野:歌詞忘れることあるんですか? (歌詞を表示する)モニター出す人がいらっしゃいますけど。

閣下:モニターが出てても、客席とか見ちゃうし、調子良かったら余計なことをやったりするんで。

天野:モニターと全然違うところにいってるんですね。

閣下:ゆきちゃんとジュエットしてて、一度も間違えないでデュエットを歌ったことない。

天野:ひどいな! 閣下さんが盛り上がって、歌詞とか飛んじゃう現場を見てるんですか?

小柳:そうですね。必ず忘れてらっしゃる。

閣下:デュエットの曲で、この前の10月に吾輩がゲストで出たときも、自分が歌うべきじゃない、ゆきちゃんが歌わなきゃいけないところまで歌っちゃって(笑)。そのとき、目が合って、ニヤッて。

天野:自分の歌詞を歌ってないのに、人の歌詞をちゃんと歌うってどういうこと(笑)。

閣下:目が「私なんですけど」って(笑)。

天野:慌てないですか?

小柳:いや、閣下だ〜って思って。

閣下:まだそれは正しい歌詞をたまたまパートが違って歌っただけだけど、同時に歌うときに間違うと違う言葉になるときがあるじゃない。あれは悲惨だよね(笑)。

天野:なに、ひとごとみたいに言ってるんですか(笑)。

宮島咲良(アシスタント):そういう時はどうするんですか? なかったことに?

小柳:まぁ、そのままですよね(笑)。

閣下:「言葉が違うのが聞こえてくるな」と思う瞬間はだいたい自分が間違ってるんで、自分が修正しにいきます。

小柳とのデュエットで歌詞を間違えずに歌った試しがないという閣下。

そんな2人だが、番組でデュエット曲「SPHERE-feat.デーモン閣下-」を流すと、天野は「さっきまでクイズでわちゃわちゃしていたお二人とは違う!」と、息の合ったコラボに感動していた。

番組情報

サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930

毎週土曜 13:00 - 16:20

番組HP

土曜日の午後にお届けする「サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930」。午後1時から3時までの前半2時間は毎回2組のゲストが、クイズバトルに挑戦! クイズに正解した方のリクエスト曲がかかるミュージックバトルです。そして、午後3時からは、旬なアーティストをお迎えして最新の音楽シーンをお届けしていきます。
<アシスタント>宮島咲良

Page top