4人組バンド「金魚スピリト組」は、メンバーに金魚愛好家がいることからユニークなバンド名になった!?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分〜/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。9月27日(日)のゲストは、大川栄策さん、金魚スピリト組、岩佐美咲さんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

オープニングは、4人組バンド「金魚スピリト組」が番組初登場! 女性ボーカルの「mai(マイ)」さんは、テレビ初出演ということで大緊張。

ギターの「ベイとーる」さん、オーボエ奏者の「コンポーザーAZ(アズ)」さん。そしてもう1人が、金魚飼育歴40年で、金魚に関する著書を数多く出版されている金魚研究家のペッショリーノ川田さん。不思議なバンド名はそこから付けているそうです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

デビューアルバム「DREAM ENERGY」を、キングレコードから3月25日に発売。全6曲が収録されていて、カバー曲は『ランナウェイ』(シャネルズ)と、オリジナル曲から『THE BEST DAY』を披露していただきました。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

天地真理さんの『虹をわたって』を赤い振袖で歌った岩佐美咲さん。お国自慢コーナーでは、前作シングルの舞台だった世田谷の三軒茶屋を紹介していただきました。

「世田谷警察署の1日警察署長を務めたり、駅前のカラオケ店に『わさみんRoom』ができたり、歌がきっかけで三軒茶屋は大好きな街になりました。9枚目のニューシングルは『右手と左手のブルース』。目を引く曲名ですが、報われない恋を歌っています。10月21日には、カップリング曲を新録した特別盤が発売されますので、こちらもよろしくお願いします」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

昭和57年の大ヒット曲『さざんかの宿』を披露した大川栄策さん。「このころ、同じレコード会社から、『氷雨』『矢切の渡し』『浪花恋しぐれ』、そして『さざんかの宿』の4曲がミリオンセラーになって、演歌の黄金期でしたね」

新しいことにも挑戦する大川栄策さんが始めたのはツイッター! 白いピアノを弾きながら、リクエストに応じて古賀メロディーやヒット曲の歌唱指導をされています。新曲『面影しぐれ』は、大川さん自身が作詞作曲をしているそうです。

「好きな女性への未練が雨のように降って来る、そんなイメージで詞を書きました。ぜひ、カラオケで歌ってください」

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で収録しました。公開録音を再開する際には、番組内、ホームページ上で改めてお知らせいたします。

 

<<大川栄策さんの情報>>
○大川栄策さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.ans.co.jp/u/e-ohkawa/

<<金魚スピリト組の情報>>
○金魚スピリト組の詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.eboryrecords.co.jp

<<岩佐美咲さんの情報>>
○岩佐美咲さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.nagarapro.co.jp/top/artist/artist.php?id=36

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

Page top