櫻坂46・尾関梨香、卒業メンバーの佐藤詩織と石森虹花へエール「自分の人生を自分らしく頑張って」

By -  公開:  更新:

10月18日(日)深夜、アイドルグループ・櫻坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時30分~)が放送され、10月13日の欅坂46としての活動終了をもって卒業した佐藤詩織と石森虹花に向けて尾関が思いを語った。

櫻坂46 尾関梨香、菅井友香

画像を見る(全3枚) 櫻坂46 尾関梨香、菅井友香

前回まで、『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』として放送してきたこの番組。10月14日よりグループ名が“櫻坂46”となったことに伴い、今回から番組名も『櫻坂46こちら有楽町星空放送局』に。“まだなんの色にも染まっていない櫻坂46が、未来に向かって枝葉を伸ばす30分番組”としてリスタートした第1回となる今回は、尾関の“櫻坂”としての番組初回を迎えた気持ちについて語られた。

「今日が新しいグループ名になってから初めての放送です! なんだろう、ちょっとドキドキしてる感じ……デビュー当時の初めてラジオに出させてもらう感覚に似てるというか。ちょっとまだグループ名も言い慣れていないので緊張していますが、頑張りたいと思います。

“こち星”という番組名(の略称)は基本的に変わらずなんですけど。日常生活を送る中で、たまに番組の中でやってみたい企画とかも出てきたりするので、私もちょっとずつアイデアを出して、実現できたらいいな~なんて思っております」

そして、尾関は、このたびグループを卒業した佐藤詩織と石森虹花について触れ、2人に向けてエールを送った。

「そして10月13日、欅坂46の活動(終了)を以て、メンバーの石森虹花と佐藤詩織が卒業しました。2人とも、同じ1期生として一緒に活動してきました。やっぱり寂しいですね」

尾関梨香、石森虹花(2020年3月22日放送分)

尾関梨香、石森虹花(2020年3月22日放送分)

「虹花は、私と同い年なんですけど、自分よりもお姉さん的な存在感があって。2期生の子に対する面倒見もすごくいいな~っていう風にいつも感じていました。個人的には、5枚目のシングル『風に吹かれても』で、一緒にタイミングでフロントに立てたときの感動は今でも忘れられないなって。大事な思い出になっています」

佐藤詩織、尾関梨香(2019年6月9日放送分)

佐藤詩織、尾関梨香(2019年6月9日放送分)

「詩織は、あんまりこれ言ったことなかったんですけど、数年前に2人で、熱海に旅行に行ってました。なんか急に、“明日から熱海行こうよ”ってなって(笑) お休みをもらって旅行に行ったりしましたね。詩織はライブとかでも、昔習っていたバレエのダンスを1人で踊るシーンとかもあったりとか、絵が上手とか、たくさんの才能を持っているので、もっとそれをいっぱい活かして、頑張ってほしいと思っています。

そうだなぁ……でも私が一番思うのは、とにかく自分の人生を自分らしく生きてほしいなっていうことなので、のびのびとした人生を送ってもらえるようにと私も心から祈っています。これからも頑張ってね!」

これまでずっと共に活動してきた仲間に向け、尾関は心からの応援メッセージを送った。

このあと番組には、グループのキャプテンを務める菅井友香が登場。まだ“櫻坂46”というグループ名に慣れないためイントネーションが一定しないというエピソードや、グループカラーが欅坂時代の“緑”から“白”へと変わったため、衣装を汚さないように気を付けようと思っているといった話などで盛り上がった。

◇◇◇

番組情報

櫻坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:30-24:00

番組HP

まだなんの色にも染まっていない櫻坂46が未来に向かって枝葉を伸ばす30分番組「櫻坂46こち星」。メインパーソナリティは尾関梨香 。週替わりで櫻坂メンバーが登場します。
★11月29日(日)の放送は、井上梨名がピンチヒッターメインパーソナリティーを担当、週替わり櫻坂メンバーは、こち星初登場の増本綺良です。

Page top