滝沢カレン「伯山さんって“乳首NG”なんですよ」共演テレビ番組での不満を訴える

By -  公開:  更新:

モデル・滝沢カレンが、講談師・神田伯山への“不満”を語った。


10月19日のニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」に出演した滝沢カレン。滝沢はテレビ番組『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日)で神田伯山と共演中だが、高田が伯山とは旧知の仲ということもあり、伯山への“不満”についての話に花が咲いた。

そもそも、同番組をやることに抵抗があったというーーーーー

高田:初めてやる時はどう思った?

滝沢:最初は「ほんとにやめてくれ!!」って思ってました。これ今まで誰にも言ってないんですけど(笑)

松本:伯山さん聴いてますよ!

滝沢:どうしよう!

松本:2人は嫌なんだ。もう1人ほしかったわけね?」

滝沢:そうなんですよ。何言っても噛み合わないし。フォローできないし、あっちもフォローしてくれないし。

でも、あることをきっかけに抵抗がなくなったという。

滝沢:でも、講談を見てから見る目が変わりました。

高田:ほんと!?

滝沢:あの瞬間変わりました!! 本当に感動して、尊敬するようになって、なんとかやっていけるかなと(笑)

高田:なんとか二人でやっていけるかなって老夫婦か(笑)

いままで話す相手のいなかった伯山の話をようやく話せたという滝沢は、高田とも意気投合。

『伯山カレンの反省だ!!』を毎週観ているという高田は、意外な視点から切り出した。

高田:毎週観てるよ。ロケはだいたい伯山が行くんだよ。ピッチピチの服着て!

滝沢:アレが面白いですよね(笑) 楽しい体型してる。

高田:ぽよぽよで乳首立ってるんだよ。

滝沢:なのに乳首NGなんですよ。(半裸の時は)バスタオルを女性のように胸の上まであげて(笑)

そしてスタジオでの対応にも不満をのぞかせた。

滝沢:変顔、モノマネ、ダンス、歌、なんにもやってくれないし!

松本:やらないんだ。

滝沢:だから、私が2人分やるんですよ。

高田:あいつは心が「2枚目」なんだよ

滝沢:そうなんです!!

高田:「私は伝統芸能の世界にいる人ですから」みたいな

滝沢:そうそう!! 行け行け!!(笑)

松本:ハッハッハ(笑)

滝沢:よかった~! 今日すごくスッキリしました!!

この出演がデトックスになったようだ。

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top