ファーストサマーウイカ、過去の芝居のトラウマを告白!「思い出しただけで変な汗が…」

By -  公開:  更新:

11月9日(月)深夜、タレントのファーストサマーウイカがパーソナリティを務めるラジオ番組「ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週月曜27時〜)に、劇作家の根本宗子がゲストとして生出演。根本が主宰する舞台で起こったハプニングを明かした。

ウイカは、2017年に根本が作・演出を手掛けた舞台「月刊『根本宗子』第14号『スーパーストライク』」に出演。同作は、ウイカ、根本、田村健太郎、長井短による四人芝居で、その共演以来、ウイカと根本はプライベートでも交流が続いているという。

ところが、その公演本番ではウイカがミスをする一幕もあったそうで、田村との2人芝居のシーンで、台本3、4ページにわたる長台詞を忘れてしまったことを告白。先週の放送では、「30秒ぐらいセリフを飛ばした」と当時の状況を明かしていたが、今回、ゲスト出演した根本によって新たな事実が判明した。

根本:ウイぽんがセリフ飛んだ芝居ね、(先週の放送では)「30秒」って言ってたけど、1分半だからね。

ウイカ:え、え!? 見直したんですか!?

根本:違う違う。あのとき、長井と楽屋にいて、まず私が気づいたの、「あ、ういぽんが止まった」って。私たち、次の衣装に着替えてて。でも長井は、「根本が怒りだすんじゃないか」って心配して、「あ……」みたいになってて。「でも、たむけん(田村)が助けるでしょ」って言ってたけど、たむけんも助けられなくて。

ウイカ:あははは(笑)。

根本:ウワッ、地獄みたいな空気ってなって。本当は、なんかは発してたんだよね。

ウイカ:そうそう。「えっとね〜、あのさぁ」とか言って。

根本:「あのさぁ」も言えてなかったよ(笑)。「え、え」って。

ウイカ:「なんだっけね」って言いましたよね。

根本:「なんだっけな〜」って言ったの(笑)。

ウイカ:あははは(笑)。最低、最低(笑)。もうサジ投げた。

根本:で、時計見たら、1分半よ。本当に思い出せなかったら(舞台に)出ていこうかなと思ったけど、そしたら思い出して続けたから、よかったと思って。

ウイカ:次のシーン、出てきてくれるシーンでしたっけ?

根本:なんか、私と長井が踊りながら出て行かなきゃいけなくて(笑)。

ウイカ:あははは(笑)。突然セリフが止まった女を助けるために、踊りながら(笑)。ムリだよ、ムリムリ。あ〜、地獄地獄。もう思い出しただけで変な汗かいてきた。1分半だったか。体感10分ぐらいって言ってたけど。

根本:体感のほうが近いよ(笑)。

セリフを飛ばした失態がトラウマになっていたものの、番組中盤には、根本が書き下ろしたラジオドラマによって当時のアクシデントが再現され、ウイカは「リハビリができました」と安堵していた。『クソ小劇場の打ち上げ』と題したこのラジオドラマは、ウイカと根本と番組スタッフによって演じられた本格的なもので、SNS上でも「面白かった!」「またぜひやってほしい!」と多くの反響を呼んでいた。

番組情報

ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週月曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

バラエティ・ドラマ・ラジオなどマルチに活躍するファーストサマーウイカが月曜日のオールナイトニッポン0を担当! 基本はコテコテ!願わくはスタイリッシュに!怒られない範囲でセクシーに! 話したことが、何でもいいから毎週ネットニュースにならないかなぁ~なんてスケベ心を抱きながらお送りします。

Page top