宮本茉由「サメやゾンビの倒し方に詳しいです」 オスカー晴れ着お披露目で告白

By -  公開:  更新:

12月2日(水)、“オスカープロモーション 2021年新春晴れ着お披露目”が、東京・港区の明治記念館で行われ、2021年の活躍が期待される小芝風花、吉本実憂、髙橋ひかる、本田望結、井頭愛海、尾碕真花、井本彩花、宮本茉由、本田紗来の若手9人が艶やかな晴れ着姿で一堂に会した。

今年2020年を振り返って、そして来るべき2021年に向けての気持ちを、宮本茉由に訊いた。

---2020年を振り返ってどんな1年でしたか?

今までのことを振り返る時間がたくさんあって、写真を⾒返したりしました。とても幸せな毎日を過ごせていたんだなと感じました。そして当たり前のように人に会えたり、お仕事させていただけていた日常に、改めて感謝の想いでいっぱいとなる⼀年になりました。

---今年⼀番嬉しかったことは?

たくさんの素敵なドラマに出演させていただいたことです! ファンの方々から「ドラマ⾒たよ! ⾯⽩かったよ~!」とSNSなどからメッセージをいただいたのがとても嬉しかったです。改めて「想いを伝える」という⼤切なお仕事であることを実感し、さらに努⼒していきたいと思いました!

---今年を漢字1⽂字に例えるなら…その理由もお願いします。

「支」
私自身、家族や事務所の方、医療関係者の方、友人、そして応援してくださる皆さまに、たくさん⽀えていただいて乗り越えられた⼀年だったなと思います。

---今年のクリスマスをどんなふうに過ごしたい?

家で家族とのんびり過ごしたいなと思います。そこで、お家の中の飾り付けをいつもより明るく! お料理も⼿の込んだものを作ったり、お部屋にイルミネーションをほどこすなど、″おうちクリスマス〃を楽しんで過ごしたいと考えてます。

---ステイホーム期間をどんなふうに過ごしましたか?

痩せるダンスにハマっていました。

家の中にずっといると運動不⾜になります。YouTube を⾒ながら家族でわいわい笑いながら、ストレス解消にもなりました。

---自分のことで今年新たに気付いたり発見したことは何かありますか?

自分が思っていたよりも負けず嫌いということに気づきました︕ ある時、味の違うカップ麺が家にあり、友達とこの歳で追いかけっこになるほどの取り合いになって…笑 その友達も負けず嫌いだったのでお互い笑い転げながらカップ麺の追いかけっこをしました。笑

なんてエピソードは冗談ではありますが、習い事や学業などでは、努⼒してる人には叶わないなと思う自分がいました。でも、ふと今、⼥優というお仕事を振り返った時に、できない自分、届かない自分ではいたくない。あきらめない。という気持ちが強く、自分に負けたくない。と感じていることに気付かされました。

---寒くなるこの季節、恋しくなるのは…

自分の布団。外にいる時は特に、早くお布団にもどりたーーい︕ってなります。笑

そこで、毛布みたいなアウターばっかりきてしまいます。。

---今の⾃分のモットーは

何事にも愛をもって⾏動すること。

---2021年の抱負や挑戦したいことなどを

私はサメやゾンビの倒し方(妄想)に詳しいので、来年はサスペンスやホラーアクション作品に出演したいです!

プライベートでは、毎年言っていてまだ叶っていませんが、スカイダイビングができたらいいなと思っています!

---今日着ている晴れ着の感想

真っ⽩な⾊に桜がたくさん散りばめられている可愛い着物を着せて頂きました。桜のかわいい着物に合わせて髪飾りもドライフラワーで着物に合わせて作ってもらってその髪飾りにしたのが注目です。

宮本茉由

宮本茉由

<宮本茉由 晴れ着>
大きく柄取りした桜に金彩で表現したカゴメ文様が上品な古典柄です。ポイントとなる桜を金駒刺繍で表現し奥行きを持たせています。白地に淡いピンクやベージュカラーでまとめることで優しく上品な振袖となります。

ーーー

 

宮本茉由
1995年5月9日生まれ 25 歳 秋田出身 ⼥優
2016年、第1回ミス美しい20代コンテストにて審査員特別賞を受賞。同年12月から『CanCam』専属モデルに抜てきされ、2018 年10月「リーガルV〜元弁護士・小⿃遊翔⼦〜」にて⼥優デビュー。以降、数々のドラマに出演し、2020年は、「トップナイフー天才脳外科医の条件」、「⻯の道 二つの顔の復讐者」「妖怪シェアハウス」、そしてフジテレビ系 月9「監察医 朝顔」(第2シーズン)にもレギュラー出演し、話題の4作品に出演を果たし注目をあつめる。現在、「イーデザイン損保」やチョーヤ梅酒「The CHOYA」のCMにも出演。

写真左より 宮本茉由、井頭愛海、吉本実憂、髙橋ひかる、小芝風花、本田紗来、本田望結、井本彩花、尾碕真花

写真左より 宮本茉由、井頭愛海、吉本実憂、髙橋ひかる、小芝風花、本田紗来、本田望結、井本彩花、尾碕真花

なお、例年は「オスカープロモーション晴れ着撮影会」として開催されているが、今年はコロナ感染予防対策を重視し、オスカープロモーションからマスコミ各社への素材提供というスタイルにて、「オスカープロモーション2021年新春晴れ着お披露目」と題して行なわれた。

 


Page top