櫻坂46 原田葵「あ、ファンの人だ~!」と塾の教室で思わず気づいた受験当時のびっくりエピソードに尾関梨香仰天

By -  公開:  更新:

2月14日(日)深夜、アイドルグループ・櫻坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時30分~)が放送。尾関がメンバーとともに、受験生当時のエピソードを明かした。

櫻坂46・原田葵、尾関梨香 ※2019年9月8日放送分収録時の写真

毎回メンバーの1人をパートナーに迎えてトークしているこの番組だが、今回は原田葵が登場。リモート放送ということで、いつも収録しているスタジオではなく、それぞれ別の場所で収録。ビデオ通話を繋ぎながら画面越しにトークや企画などを行い盛り上がった。

今回は2人で『ガラポンテーマトーク!』を展開。このコーナーは、商店街の福引きでよく見る“ガラポン”を回し、出てきた玉の色と同じ色の紙に書かれたテーマに沿って、ゆるく話をしていくというもの。「受験勉強に励んでいた学生時代の思い出エピソード」というテーマを引き当てた2人は、それぞれ数年前となる当時の状況を思い出し懐かしんだが、原田は塾の実習室にこもるなど勉強に励んでいた時期に、珍しい光景を目にしたという。

原田:塾で夏期講習受けてて、私は後ろの方の席に座ってたんだけど

尾関:うん

原田:前の席に座ってた人が、「尾関梨香 推しメンタオル」で顔拭いてて……(笑)

尾関:え、塾の教室で?

原田:そう、その授業は大教室だったんだけど、一番前に座ってる人が、おぜちゃんの推しメンタオルで顔拭いてて、「あ、ファンの人だ~!」って思って、びっくりしたのを覚えてる

尾関:ちょっとびっくりなんだけど! っていうか、そんな(大事な)ところにまで持ち歩いてくれてるんだね

原田:そうそうそう、うれしいよね。(その人はこの番組を)聴いてるかな?

尾関:聴いてくれてるかな? タオルさん(?) ありがとうございます(笑)

また原田は、グループキャプテンである菅井友香が、塾まで誕生日プレゼントを渡しに来てくれてうれしかったというエピソードも披露した。

一方の尾関は指定校推薦で、3年間の成績の平均値で受験できる学校が決まることになっていたが、高校1年生の頃はまだ進学について真剣に考えていなかったため、3年生になってからの追い上げに苦労したという。

番組情報

櫻坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:30-24:00

番組HP

まだなんの色にも染まっていない櫻坂46が未来に向かって枝葉を伸ばす30分番組「櫻坂46こち星」。メインパーソナリティは尾関梨香 。週替わりで櫻坂メンバーが登場します。

Page top