テレ東・佐久間P、人気構成作家・オークラのいつもと違う様子に「これは早めに会議を閉めてあげよう」

By -  公開:  更新:

テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行

2月24日(水)深夜、テレビ東京のバラエティ番組『ゴッドタン』などでプロデューサーを務めている佐久間宣行のラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)が放送。先日、『ゴッドタン』の番組会議が22時から行われ、その時のエピソードを語った。

画像を見る(全6枚) テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行

「『ゴッドタン』でコント台本が急きょ3本も必要になったが、構成作家のオークラが「その企画自体、俺が考えたやつだからコント台本書くよ」と申し出てくれたと明かし、佐久間は「これ、実はすごいこと。チーフクラスで、僕より年上で売れている人が、1個の企画のコント台本を書いてくれるって、3本書いてくれるってなかなかない」と称賛。しかし、朝の会議までに台本が上がらず、その日の夜22時に、佐久間、オークラ、ディレクターやADらが集まり、リモート会議が行われたという。

「会議が始まって『お疲れ様です、オークラさん』って言ったら、『はいっす……』みたいな。疲れているな、そりゃそうだよな、『ドラゴン桜』の台本も書いているんだからな、と思って。書いてもらった台本は面白かったんだけど、最近はソーシャルディスタンスの問題もあるから、少し改善案を提案したら、オークラさんが『なるほどねぇ……』って、もうヘロヘロで。これは早めに会議を閉めてあげようと思い。」

テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行

「一方で、チーフADを見たら画面から消えていて。『あれ、いないな?』と思っていたら、中年の女性が『スムージーおいしいよ、スムージー飲む?』って声がして。『いやいや、大丈夫』『スムージー飲みなさいって。お風呂上がりのスムージーはおいしいよ』『今、会議中!』『スムージー……』『あっ、こぼれたー! お母さん!』っていう話が聞こえてきて。チーフADが画面だけオフにして、音声をオンにしたまま、それに気づいてないのよ。まあ、これって別に注意することじゃないから。でも、『なに!? この会議……』って思い。

またオークラさんの画面を見たら、枝豆を食べているのよ。『この人、枝豆食べてる!』と思って。でも、枝豆も食べちゃいけないわけじゃないしな……、と。

そのままオークラさんを観察していたら、画面が徐々に下がってきて、全景が見えたんだけど、“缶”があって(笑)。さっきのヘロヘロな感じもあるから、言うか言わないか……。」

テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行

「で、パッと画面を見たらチーフADが画面に復帰していて、スムージーを飲んでいるのよ(笑)。チーフ作家は飲んで、枝豆を食べているし、これはもう、このまま黙ったまま進めるのは無理だなと思って、『みなさん、まあ、会議はもうすぐ終わります。台本も出来てるから。で、……オークラさん、飲んでますよね?』って言ったの。

注意という感じじゃなくて、“まあ、全然いいんですけどね”っていうぐらいの感じでイジったの。いつものオークラさんだったら『いやいや~』って返してくれるんだけど、『俺、すごい忙しかったのー!』って言ってきて。いいのよ、いいんだけど、僕は心の中で『お前がコント書くって言ったんだぞ!!』って(笑)」

テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行

オンライン会議中、明らかにいつもと様子の違うオークラに気づいてイジったという佐久間。会議の後はオンライン飲みに切り替わり、深夜25時まで続いたそうだ。

番組情報

佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週水曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

元・テレビ東京のプロデューサー佐久間宣行が、ニッポン放送の「オールナイトニッポン0(ZERO)」に挑戦! フリーのテレビマン、45歳で既婚者、娘がいる脱サラおじさんが、一生懸命しゃべります。最年長パーソナリティがお送りする「メディアミックス ラジオ番組」です!


Page top