三四郎・相田、母親に現金をねだられ、財布のプレゼントは「いりません」と拒否される

By -  公開:  更新:

3月12日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。相田が、誕生日プレゼントの受け取りを母親から拒否されたというエピソードを披露した。

前回の放送で、母親への誕生日プレゼントとして、ミハラヤスヒロの財布を購入したが、本人には渡していないと語った相田。その理由は、レギュラー放送が終了し、心配されていることから、もう少し値段が高い財布をプレゼントすることで、安心させたいという気持ちが芽生えてきたからだったという。

しかし、その生放送終了後、ニッポン放送から出たところで、母親からメールが届いたと切り出す。

相田:ニッポン放送を出てすぐにさ、母親からメールがきてね。『今、ラジオを聞いてた』と。

小宮:リアルタイムで聞いてくれているんだ?

相田:そうそうそう。『レギュラー番組が終わっちゃうみたいな話をしてたけど、有吉の壁とかも全部見てる』と。

小宮:(レギュラーで)残っている番組ね。

相田:財布についても書かれていて『財布はいつも、同じブランドの長財布を使っているから、ミハラもありがたいけど、いりません』って書いてあって。『ああ!?』と思って。

小宮:ああ~……好きな、長財布があるんだね。『ありがとうね。気持ちだけでいいよ』とかは聞いたことがあるけど、『いりません』?(笑)

相田:そう。『いりません』って。

小宮:もう、買ったんだよね?

相田:買ってるんだよ、俺。

小宮:だったら、長財布を使いながら別に保存しててもいいよね。

相田:そうだろ!? で、『確定申告が終わったら、お金を送金して頂くのが一番うれしいでーす』ってきた(笑)

小宮:そうか(笑)

相田:こんなこと、あるか!? 俺、マジでタクシーの中で泣きそうになったからね。

小宮:酷な話だなぁ。

相田:しかもね、ミハラヤスヒロの表参道の店に、俺が中学の時に初めて行ったの。その時に一緒だったのがうちの母親。

小宮:おしゃれだからね、お母さん。

相田:で、皮の靴を買ったんだよ。割と高めな靴を買ってくれて、うれしかった記憶があるの。ミハラを知ったのは、母親からなの。俺、その靴をめちゃくちゃ気に入っていたの。

小宮:はいはいはい。

相田:そこの財布をよ。20年以上経ってさ、母親にその店のをあげるっていう。

小宮:ああ~、エモいやつ。

相田:激エモでしょ!?

小宮:相田もちゃんと考えてるんだ。考えてる時もあるんだ。

相田:俺、泣いて喜ぶだろうなって思って。

小宮:それ、忘れてるんじゃない? ミハラって。

相田:いやいやいや。覚えているよ。

小宮:忘れてたとして、まあね。『いりません』は、ない。

相田:そうでしょ!? おかしな話だよ。大人になってさ、お金を稼げるようになってさ。母親が泣いて喜ぶだろうなって思って、ふたを開けたら俺が泣いてるんだから。

小宮:『いりません』

相田:何回も言うなよ!(笑)

母親との思い出が詰まったブランドの財布をプレゼントしようとしていたところ、「いりません」というメールが届いたため、ショックだったという相田。そのメールは「ムカついたので無視した」と語った。

その後、母親がマネージャーと頻繁に連絡を取り合い、仲良くしていることにも言及。「やめろよ。関わるな!」とツッコむも、結果的に母親へ現金を仕送りしたと明かす。そして、小宮から「そんな、お母さんのことは?」と振られると、「好きです」とリアクションしていた。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!


Page top