水溜りボンド、はじめしゃちょーに今後の展望を聞くも「どうすればいい? トミー」

By -  公開:  更新:

3月18日(木)深夜、YouTuber・水溜りボンドのトミーとカンタがパーソナリティを務めるラジオ番組「水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~28時30分)が放送。「輝け!全国YouTuberテレフォン」と題したスペシャル企画で、パパラピーズ、てつや(東海オンエア)、テオくん(スカイピース)、小柳・ともやん(夕闇に誘いし漆黒の天使達)、はじめしゃちょー、しゅーじまん(お笑いコンビの三四郎・相田周二)といったYouTuberが、続々と電話で生出演した。

この日は、水溜りボンドと親交のあるYouTuberが続々と出演。各ゲストと出会った時の話や、近況を語る中、番組後半にはチャンネル登録者数900万人超えを誇る、はじめしゃちょーが電話で生出演。登録者数1千万人目前で感じていることや、これまでの活動を振り返る中、トミーがはじめしゃちょーのプライベートについて聞いた。

トミー:はじめさんが一番、YouTubeでこんなことできるんだ! って思った瞬間って何ですか?

カンタ:一番興奮した瞬間みたいな。

はじめしゃちょー:なんだろう、もうすぐYouTubeを始めて10年目で、本当にいろんなことがあったから……。一番うれしかったのは、「好きなことで、生きていく」(日本で流れたYouTubeのCM)で、『週刊少年ジャンプ』の裏表紙に載れたことがうれしかったです! コンビニの『週刊少年ジャンプ』を裏返してみたりして(笑)。めっちゃうれしかった!

カンタ:あの頃、そういうYouTuberっていなかったじゃないですか? 109の広告にでっかく載るとか。(※はじめしゃちょーはYouTubeのCM「好きなことで、生きていく」で、渋谷109に全面広告が掲載された)

はじめしゃちょー:そうだね、YouTuberって言葉が浸透し始めたぐらいだったからね。

カンタ:僕とトミーは渋谷の学校に通っていたので、その109の広告を見に行ったもんね。

トミー:見に行って、109の、はじめさんの広告をバックにして、僕らは写真を撮って。いつか僕らもここに載りたい、って目標にして。

カンタ:YouTuberってすごいな! って思ったんですよ。ちょっと聞きたいんですけど、はじめさんって、将来どうなっていきたいとか、30歳、40歳、50歳のことを考えたりするんですか?

はじめしゃちょー:ヤバいのよ、そういうのが無いから今困っていて。みんなはあるじゃん? YouTubeプラス、何かしたいとか。服とかブランドを作ったりとか、歌を歌ったりとか、そういう人が結構いるけど、僕はそういうのが無さ過ぎて。動画を作ることが一番の望みだから、これ以上先がないです! どうすればいい? トミー。

トミー:……アレはないんですか? たまにお会いすると話しますけど、結婚とかの可能性はないんですか?

はじめしゃちょー:結婚はアリ!!

カンタ:あはは(笑)

トミー:結婚はアリなんですね、やっぱり(笑)

はじめしゃちょー:動画以上の何かっていうのがなかなか……。

トミー:動画自体の幅が広がるような生活だったら、全然アリみたいなことなんですね?

はじめしゃちょー:3月ってYouTuberが忙しいじゃん? 最近忙しくて、俺はこの生活の中に結婚というものを取り入れられるのか、っていうことを考えて。

トミー:ガチ悩みですね(笑)

はじめしゃちょー:そういうの考えて悲しくなってる。無理なんじゃないかなとか思い始めてる。

仕事に関しては、動画を作り続けられれば満足だと語ったはじめしゃちょー。プライベートに関しては思うことがあるようで、トミーに結婚の話題を振られると、「結婚はアリ!!」と即答。しかし、仕事の忙しさから望み薄かもしれないとも言い、悩まし気な様子だった。

番組情報

水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

人気動画クリエイターの水溜りボンドが、木曜日のオールナイトニッポン0を担当。 水溜りボンドの頭脳担当トミーと、かわいい担当カンタによるANN初のYouTuberラジオ。 多くのバズリ動画を配信してきた2人が、バズるラジオを目指します!
★次回は4月24日(土)深夜27時〜の放送です。


Page top