声優・田所あずさ、憧れのLiSAとの共演を振り返り「お優しい方」

By -  公開:  更新:

3月23日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、声優の田所あずさが出演し、7年間レギュラー出演していたミューコミプラスの放送を振り返った。

アニメ『半妖の夜叉姫』のもろは役、メディアミックスコンテンツ『ウマ娘 プリティダービー』のシンボリルドルフ役などで知られる田所。2013年4月から2020年3月まで、7年に渡りミューコミプラスの火曜日レギュラーアシスタントを担当してきた。

この日の番組では、田所のアシスタント時代の放送を振り返ったが、その中で田所の大好きなアーティストのLiSAがゲスト出演した際のエピソードを披露。本人の前で恐縮してしまう田所に、番組が仲良くなれるようにとLiSAの膝の上に座る企画を実施したり、脱出ゲームで手を繋いで帰ってきたことなどが話題になった。

田所:本当に余計なことさせてくるんですから(笑)

吉田尚記アナウンサー:デビュー前からLiSAさんは憧れの人だったんですよね

田所:LiSAさんが嫌だったらどうするんですか、こんなことさせて(笑)

吉田:それをLiSAさんのマネージャーでもない田所さんが言うんですね

田所:おじさんたちの余計な行為ねー

吉田:僕やスタッフはニヤニヤしてましたけど、ただ、LiSAさんもニヤニヤしてましたからね(笑)

田所:お優しい方なんです、本当に

このあと、田所が猫のキャラクターに扮してLiSAにインタビューするという、かつての恥ずかしい放送が流された。それを聴いた田所は「最悪です」「利用されていました」「この番組に恩なんて感じていないことを思い出しました」と笑っていた。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top