ENHYPEN・JUNGWON&NI-KI、ファンへの愛が炸裂!「ENGENEしか勝たん!」

By -  公開:  更新:

4月19日(月)深夜、グローバルボーイグループ・ENHYPEN(エンハイプン)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ENHYPENのオールナイトニッポンX(クロス)』(ニッポン放送・毎週月曜24時~24時53分)の第4回が放送、JUNGWONとNI-KIが出演した。グループのなかで流行っている言葉を使ってファンへの感謝と愛を伝える場面があった。

ENHYPEN・NI-KI(左)とJUNGWON(右)

『オールナイトニッポンX(クロス)』は、この春誕生したオールナイトニッポンの新ブランドで、SHOWROOMが手掛ける動画サービスアプリ「smash.」で同時配信も行っている。
月曜パーソナリティを担当するENHYPENから、メインパーソナリティを務めるのはメンバー中唯一の日本人で、最年少15歳のNI-KI。今回のパートナーとして、NI-KIから見て“頼れるリーダー”だというJUNGWONが登場した

24時になったと同時にメンバーのJAYが誕生日を迎えたことから、2人で楽しそうに歌をプレゼントし、「JAYさん、おめでとう!」と誕生日を祝い大いに盛り上がったところからトーク開始。

NI-KI:今年、個人的に叶えたい目標は?

JUNGWON:歌の実力をもっと伸ばしたいです。もっともっと!

NI-KI:JUNGWONさんが言われたら嬉しい言葉は?

JUNGWON:「上手だね!」と「実力が上がったね!」

NI-KI:じゃあ、朝起きて最初にすることは?

JUNGWON:カバンに練習用の服を入れます。

レッスンは毎日で、特にボーカルトレーニングをよく受けていると言うJUNGWON。NI-KIも、JUNGWONの歌声は「魅力的です」と絶賛。さらに、自分の癖や仕草について質問されると、ダンス中のお互いの癖が明かされた。

JUNGWON:NI-KIさんは、振り付けでよく“ダウン”(腰を低く落としてリズムをとること)をしてます。本当に!

NI-KI:『Let Me In (20 CUBE)』のときの振り付けが、よく見てみるとJUNGWONさんだけ、癖で指の形が(他のメンバーと違うのが)可愛いです(笑)。僕は、さっきJUNGWONさんが言ったように、踊るときにダウンを意識しているので、そういった癖があるんだと思います。重心が他の人よりちょっとだけ下にあるって感じですね。

そして、「最近覚えた日本語」について聴かれると……。

JUNGWON:「しか勝たん」!

NI-KI:『Given-Taken』のオンライン・ファンサイン会の時に、日本のファンの方が「しか勝たん」をよく使われていて、それを覚えたんだと思います。ファンの方が「しか勝たん」と言う単語をよく使うんです。僕たちも日本語を話す時は、「しか勝たん」を言っていますね。

JUNGWON:ENGENEしか勝たん!

ファンがよく使っているということから覚えた言葉を使って、ファンへの感謝と愛を示したJUNGWONにNI-KIも拍手。ファンであるENGENEへの感謝と愛があふれた瞬間となった。2人は、リスナーからのメッセージにも「ありがとうございます!」と、ラジオという場でリスナーとの交流も存分に楽しんでいる様子だった。

なお、「smash.」では、映像付きで同番組が楽しめるだけでなく、番組終了後のアフタートークを「smash.限定」で配信するサービスも展開している。

番組情報

ENHYPENのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週月曜 24:00 - 24:53

番組HP

月曜日のオールナイトニッポンXはグローバルボーイグループENHYPENが、海外アーティスト初となるレギュラーパーソナリティを担当! 毎週、韓国・ソウルのスタジオからお送りします。

また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。

音声でも映像でもお楽しみください!


Page top