はんにゃ・金田「俺のせいじゃないんだよ!」三四郎の番組イベントでの失態を釈明

By -  公開:  更新:

4月16日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。ゲストとして登場した、お笑いコンビ・はんにゃの金田と共に、この日に行われた番組イベント「三四郎のオールナイトニッポン6周年記念バチボコプレミアムライブリベンジ」について振り返った。

このイベントは、もともと昨年2020年春に“5周年”を記念して行うはずだった番組初のイベントのリベンジ公演で、ゲストのなかやまきんに君、はんにゃ・金田、しずる・池田が三四郎との絶妙の掛け合いを見せたほか、エンディングでは三四郎がラジオをテーマにした新作漫才を披露するなど、大盛況で幕を閉じた。

この日の放送はイベント終了直後ということから、来場したリスナーに感謝を述べた小宮と相田。2人がイベントを振り返る中、はんにゃ・金田がスタジオに生登場。金田はイベントで持ちネタである「ズグダンズンブングンゲーム」を披露したことから起きた失態について弁明した。

金田:ちょっとさ、改めて考えてもむちゃくちゃな話だったからさ。

小宮:(下ネタを)僕が振ったかもしれない。

相田:最初はね、確かに。

金田:そう。小宮が『ズグダンズンブングンゲームをやろう』っていう話から、急に。

小宮:いやいや、そうは……。

相田:(小宮から振りの)ワードは出たからね。

金田:そうしたら、乗るしかないじゃん?

相田:まあね。(掛け声の)『セット』とね、ちょっと似てるからね。

金田:やらざるをえなかった!

小宮:やらざるをえないかな?

相田:金田がやったら、俺もやるからね。

金田:そうそう。相田と俺で、どうしようと思いながらも、会場が『ワーッ』となってくれたらいいなと思ってたら、小宮が急に俺のみぞおちにキックをバーンと入れて。『もう、いいよ!』って。

相田:ははははは(笑)

金田:『え!? 俺は、振られてやったのに!』って。

小宮:ごめん、ごめん。それは、(会場の空気的に)本当にヤバいと思ったから。いつもは、足とか手とか出したことはないんだけど。キャラ的にもね。

相田:小宮が言ったんだもんね?

金田:言われてやったら、みぞおちを蹴られて。むちゃくちゃだよ!

相田:ははははは(笑)

金田:マジでこれ、聞いてくれよ! リスナー! 俺のせいじゃないんだよ!

相田:確かに金田のせいじゃないかもな。

金田:そう。それで、俺だけ嫌われて、むちゃくちゃだよ。

イベントでの失態は、小宮からの振りだったと弁明した金田。それを聞いた小宮は、「そうか……」と言いつつも、謝罪。その後、しずる・池田もスタジオに生登場し、イベントの裏話などで終始盛り上がった。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!


Page top