小芝風花、“児童書の朗読”初挑戦!「大切に読ませて頂きました」 

By -  公開:  更新:

ニッポン放送では、こどもの日となる5月5日に、「児童書の朗読」をテーマにした特別番組『ナイタースペシャル こどもに読んでもらいたい本を声に出して読んでみた』を放送することが決定した。

『ナイタースペシャル こどもに読んでもらいたい本を声に出して読んでみた』5月5日(水・祝)20時30分~放送

タイトルのとおり、“こどもに読んでもらいたい本”を“朗読”として届ける企画で、放送当日朝に発表される「第68回 産経児童出版文化賞」の受賞作の中から2作品の紹介を予定している。

コロナ禍で外出が難しい今年のゴールデンウィークに、親子で聴いてホッコリする時間を作りたいという想いから企画された今回の特別番組。ナビゲーターを務めるのは、今大注目の人気若手実力派女優・小芝風花。「児童書の朗読」初挑戦となる彼女の声にも注目だ。

今回の特別番組にあたり、小芝風花は以下のコメントを寄せた。

ラジオでの朗読は、想像力を掻き立てられる企画で、楽しみにしていました。
どんな読み方で表現すれば、ステキな作品の世界観をきちんと伝えられるだろう?と思いながら、大切に読ませて頂きました。
“声で表現する”というのは難しいことですが、とても楽しかったです。
コロナ禍でステイホームを余儀なくされている今ですが、この番組を聴いて頂いて、“ステキなおうち時間”を過ごして頂けたら、とても嬉しいです。

特別番組『ナイタースペシャル こどもに読んでもらいたい本を声に出して読んでみた』は、5月5日(水・祝)20時30分~21時、 ニッポン放送をキーステーションに全国ネットでオンエアされる。

 

<番組概要>
■番組名:ナイタースペシャル こどもに読んでもらいたい本を声に出して読んでみた
■ナビゲーター:小芝風花
■放送日時:2021年5月5日(水・祝)20時30分~21時
■放送局:ニッポン放送をキーステーションに全国ネット

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20210505203000

 


Page top