Creepy Nuts・DJ松永「俺はちょっと見栄を張るから」差し入れの“こだわり”を語る

By -  公開:  更新:

5月4日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nutsがパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。番組リスナーからの「スタッフが45人の時、20個入りのお菓子を3箱、お土産で買っていくのが悔しい」という内容のメールをきっかけに、R-指定とDJ松永が手土産トークを展開。持って行った差し入れがなかなか減らないことがあるなど、手土産を選ぶ難しさ、また、Creepy Nutsのスタッフ陣が過去に見せた“差し入れ力”を語った。

R-指定:松永さんは俺よりも差し入れ、得意でしょう?

DJ松永:ありがとうございます!

R-指定:得意だからこそ、こういうことを思う?

DJ松永:そう。気持ちは分かる。(大量に余るのは)悔しいけど、買っていくね。俺はちょっと見栄を張るから、デカいやつを買っていくの。でっかくて量の多いやつを買っていく。

R-指定:でも、どこかに悔しさが?

DJ松永:そういうのって、本当に食われないから。

R-指定:あはははは(笑)。そういう余ったものは、次のツアーのところに持ち越してケータリングで置いてもらって、みんなに食べてもらうとか。スタッフさんで。

DJ松永:そうできればいいんだけどね。

R-指定:そういうのって、何が一番いいのかな?

DJ松永:難しいよね。タイミングにもよるし。ライブが始まって、終演後に差し入れを渡すなら、なま物じゃない方がいいですね。日持ちするやつ。家に持って帰れるし。たとえば、リハとか本番前の差し入れでは、ぜんぜんなま物でもOK。食べる時間があるから。むしろ、そういう時に、ちっちゃいクレープとかさ、フルーツサンドとか差し入れしたらさ、みんなすぐに無くなるじゃん?

R-指定:上がるよな!

DJ松永:そうそう。「わーっ!」ってテンションが上がって、ライブ前にそういう甘いものを食べるよね。

R-指定:たしかに。みんな食べているわ。

DJ松永:でもさ、大人は差し入れがすごい。

R-指定:マネージャーさんはね~!

DJ松永:すごいのよ! メジャーレコード会社のスタッフさんはみんな、差し入れの引き出しの数が半端ないんだよ。さすがなんだよね。あれが仕事らしいよ?

R-指定:人を見て分かるんやろうな。ある程度相手の顔を見て、この番組スタッフとか、俺らには「これを出しときゃイチコロやな」みたいな(笑)

DJ松永:別の人だけど、「謝ることが仕事なんで。謝る時に持って行ったらいいのが何かは分かっています」って言ってたよ。

R-指定:あはははは(笑)

DJ松永:社長も言っていたじゃない? 「なんで謝りに行く時、とらやの羊羹を持っていくか分かるか? 重いからだよ」って。とらやの羊羹って、重いんですよ。

R-指定:そう!

DJ松永:で、謝罪の誠意が伝わる。重いものを持っていくと。

R-指定:「これぐらいの気持ちです、っていう重さで持って行くんだよ」って。

DJ松永:もう、謝罪のプロよ。

マネージャーや社長の、気の利いた差し入れを絶賛し、「謝罪のプロ」と表現。しかし、スタッフが謝罪の品を用意している=謝罪させる機会を作っているということで、2人揃って「すいません、本当に」と申し訳なさそうに語った。

番組情報

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜日 深夜3:00-4:30

番組HP

火曜日のオールナイトニッポン0(ZERO)は、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts」が担当!MCバトル日本一3連覇のラッパー”R-指定”とDJバトル世界一の超絶プレイターンテーブリスト”DJ松永”の二人によるHIP-HOPラジオ!
★6月15日(火)深夜27時~の放送には、FUNKY MONKEY BΛBY’S・ファンキー加藤がゲストとして生出演します。


Page top