ラッパー・R-指定、無敵のにゃんこ防衛軍が突然終了 携帯を叩きつけて「ウラァッー!」

By -  公開:  更新:

3月9日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。昔、R-指定が夢中になって遊んでいたゲームについて語った。

ゲームはほとんどしないが、同番組の構成作家から紹介されたという『にゃんこ防衛軍』に一時期ハマってしまったというR-指定。にゃんこ防衛軍はLINEで遊べるシューティングゲームで、星を守るために宇宙へ飛び立った“にゃんこ”が、飛来してくる宇宙人を倒していく、という内容。どんどんレベルアップし、夢中になって遊んでいたところ、最悪の事態が起こったという。

R-指定:俺、ロールプレイングゲームとかをやったことなくて、ドンキーコングみたいなシンプルアクションゲームしかやったことがなくて。にゃんこ防衛軍はインベーダーゲーム的な感じで、降りてくる敵を打ち倒しながら進んでいくやつ。

DJ松永:うんうん。

R-指定:2年前の『よふかしのうた』のツアーの時は、ずっとにゃんこ防衛軍やってた。

DJ松永:ええ! そうなの!?

R-指定:移動車の中とかでやってた。

DJ松永:知らなかった。

R-指定:にゃんこ防衛軍、めっちゃムズくて、めっちゃ面白い!

DJ松永:にゃんこが主人公?

R-指定:にゃんこの宇宙船みたいなのに乗ってんのよ。その宇宙船に乗って進んで行くんだけど、障害物とか敵の宇宙船が来るから銃で撃って倒して。

DJ松永:シチュエーションとしては宇宙にいる?

R-指定:宇宙。で、ずっと前に進んで行くだけ。

DJ松永:敵も、にゃんこ?

R-指定:敵は宇宙人。

DJ松永:にゃんこVS宇宙人か。そのゲームは、もうやってないの?

R-指定:急に終わったんよ。

DJ松永:終わったって何?(笑)

R-指定:俺はめっちゃ楽しんでいて、装備もパンパンで! 10発撃たないと倒せない敵を、1発で倒せる銃を手に入れて、「これ、俺、どこまで行くん!?」って思っていたら、ある日突然、「にゃんこ防衛軍をご利用いただきありがとうございました。このサービスは〇月〇日をもって終了します」って連絡が来た。

DJ松永:そんなことあるの!?(笑)

R-指定:「終わんなよ!」って。もう、携帯叩きつけて「ウラァッー!!」って言って。

DJ松永:あはははは(笑)

無敵のにゃんこ防衛軍を作り上げたところで、急にサービス終了を告げられ、激怒したというR-指定。DJ松永いわく、普段、R-指定が怒りを露わにすることはないそうで、「にゃんこ防衛軍は、Rの気性の荒い部分を引き出すんだ?」と言い、にゃんこの力に驚いていた。

番組情報

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜日 深夜3:00-4:30

番組HP

火曜日のオールナイトニッポン0(ZERO)は、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts」が担当!MCバトル日本一3連覇のラッパー”R-指定”とDJバトル世界一の超絶プレイターンテーブリスト”DJ松永”の二人によるHIP-HOPラジオ!


Page top