三四郎・小宮、地方番組の収録時、情報食い違い大慌て「これは大変だ!!」

By -  公開:  更新:

5月21日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。小宮が、地方番組の収録でスタッフの対応に面を食らったというエピソードを披露した。

先日、情報解禁前なので詳細は明かせないが、静岡朝日テレビで放送される番組収録があったと切り出した小宮。 “様々なモノにツッコミを入れていく”としか番組情報を知らない状態で現場入りしたと語る。出演者は小宮の他、東京ホテイソンのたける、四千頭身の都築の3名だったという。

小宮:“ツッコミ3”みたいな感じでね。予算がなかったのかな? みたいなメンバーでね。『(サンドウィッチマン)伊達さんとか、(バイきんぐ)小峠さんとか入れればいいのに』とか思ったんですけど。

相田:うん。

小宮:でも、静岡の深夜お試し枠みたいな感じだったから。楽屋に入って待っていたら、たけるが入って来て『緊張しますねぇ』って言ってきて。楽屋は3人一緒。いいんだけど、一応、僕は6.5世代で先輩だけど……。

相田:そんなことは言うなよ(笑)

小宮:全然、そんなことはないよ。しょうがないということで。で、(番組は)都築が回しだったの。

相田:ほう。

小宮:僕とたけるの方が先輩だから、都築も気まずかったのか察して『僕、ここのスタッフさんと違うところでレギュラー番組を持っていて。仲がいいので、僕が回しみたいな感じですね』『ああ~、そうなんだ。顔見知りなんだ?』って。それで、みんなで打ち合わせが始まって。ディレクターを含めて、4人でね。

相田:うん。

小宮:すると、そのディレクターじゃなくて、後ろのスタッフさんから『めちゃくちゃ期待してますから、よろしくお願いしますよ! バンバン、ツッコミ~!』って言われて。遠くから、そういうイジりをしてきて。いや~、すごいなと思って。え!? って面食らったの。『結構、イジられるな~』って言ったら、みんなが『ははははは』って、笑って。そうしたら、都築は僕が怒ったと思ったみたいで『あの人、ちょっと変なんです』って。

相田:ははははは(笑)

小宮:『そうなんだ。ここのスタッフさんはみんな変なの?』って聞いたら、『あの人だけ群を抜いて変です』って。『ああ、変な人なのね。だったら、そうだとわかった状態で接しよう』と思って。その後も軽く打ち合わせをして、ディレクターさんに『じゃあ、お願いしますね。テレビ朝日で流れるんで、ぜひとも』みたいに言われて。『え、テレビ朝日? 静岡朝日って聞いたんですけど』ってなって。間違えているんじゃないかと思って指摘したら、『テレビ朝日です』って言われて、『え!? 全然、話が違うじゃん。これは大変だ!!』と。

相田:ははははは(笑)

小宮:みんなの顔色が変わって。それで、4本撮りして、(その都度)休憩を入れて。ずーっとツッコんでるから、かなり疲れるわけよ。それでまた収録が始まって。4本目で、お互いの暴露をする流れになって。もはや『ツッコミじゃないじゃん、コレ!』みたいな。それで、都築が結構ぶっこむから、『コレ、テレビ朝日だけど大丈夫!?』って言ったら、後ろの変な(ヤジを入れてきた)人に、『いや、静岡朝日ですよ。静岡でしか流れないですよ』って言われて。『いやいや、またまた。あなた、変だって聞いてるよ?』と。

相田:うふふふふふ(笑)

小宮:そしたら、スーツを着た関係者の人が奥から出てきて『これ、静岡でしか流れないですよ』って。(放送地域を)ディレクターの人も把握してなかったの。

相田:え!?

小宮:『ディレクターも変じゃん!』と思って。

相田:あはははは(笑)

番組スタッフのキャラの濃い番組スタッフたちに少々困惑してしまったという小宮。他にも、番組の一般人出演者が、自分たちの楽屋で着替えていたり、番組用に肉を焼いていたりと、なかなかない状況に直面し困惑したと語り、当時の様子を笑い交じりに振り返った。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!


Page top