人気声優・伊東健人&神尾晋一郎、ジャケットスタイルを着る機会が多い理由を明かす

By -  公開:  更新:

5月23日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。『ようこそ妄想営業部へ』に出演している人気声優の伊東健人と神尾晋一郎が、作中で着ることの多い服装であるスーツについて語った。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開。アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで、幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、声優の魅力に迫るインタビュー番組や声優ライブの独占生放送などのオリジナル番組も多数。動画配信サービス『アニマックス プレミアムVOD』では、人気声優のオリジナル番組や生配信、ANIMAX MUSIXのアニソンイベントなどのオリジナル番組を視聴することもできる。

現在このコーナーでは、6月27日(日)に実施されるイベント『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』に向けて、『ようこそ妄想営業部へ』を特集。この『ようこそ妄想営業部へ』は、架空の商社・イケボ商事を舞台に、スーツを着た人気男性声優たちが繰り広げる、視聴者参加型の即興ドラマバラエティとなっている。今回はその声優陣の中から、妄想営業部所属の伊東ケント役・伊東健人と、研究開発部所属のシンイチロー・神尾役・神尾晋一郎がゲストに登場した。

『ようこそ妄想営業部へ』では、『アニマックスプレミアムVOD』でしか見られない“部署別”のプロローグドラマを配信中。放送日である23日(日)の時点では、妄想営業部、経理部、人事部のドラマが公開中で、27日(木)からは神尾の所属する研究開発部のドラマが配信となる。作中ではキャストがスーツを着る機会が多くなっているが、番組では伊東と神尾がスーツへのこだわりなどについて語った。

吉田:スーツについてですが、神尾さんは――マジシャンの人って、あまりラフな格好しているイメージないですよね。(※神尾はマジシャンとしても活動中)

神尾:そうですね、いつでも(マジックを)頼まれたらできるような感じで、スーツの方がいいですね。ジャケットスタイルの方がやりやすいです。

吉田:そういうもんなんだ?

神尾:ポケットが多い。

吉田&伊東:なるほどね!

神尾:シャツだけだと、しまうところは胸ポケットだけですしね。ポケットが多い方が、隠してなくても“あるんじゃないか”っていう風に、お客様に想像もさせられるので。

吉田:ある意味仕事道具なんですね。伊東君は、スーツを着る機会って、この作品以外でありますか?

伊東:僕、(自分が演じる)アニメやゲームのキャラクターで、スーツを着ている役がそれなりに多いので、例えばその関連の撮影のときに、びしっとスーツを着るまではいかなくとも、ネクタイをしたり、スーツに近いスタイルだったりすることは、多いのかもしれないですね。

吉田:わりと2人とも、声がスーツを着ているタイプなんでしょうね。

わりと普段から、スーツと馴染みが深いことを明かした2人。また、この後には、リスナーから募集した妄想セリフに、吉田が演出を付けてキャストに言ってもらうという企画『夜の妄想営業部』も展開し、伊東と神尾がそれぞれ“イケボ”を披露した。2人は次週も引き続き、番組に登場する。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!


Page top