人気声優・西山宏太朗&駒田航、自身と同じ名前のキャラを照れながら紹介……『ようこそ妄想営業部へ 』を特集

By -  公開:  更新:

4月11日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。『ようこそ妄想営業部へ 』に出演している人気声優の西山宏太朗と駒田航が、それぞれの演じるキャラクターを紹介した。

今月からスタートした『ミューコミVR』は、“まだどこにもない VR ラジオ番組”として、パートナーであるZOC・西井万理那とCUBERS・末吉9太郎と共に進行していく新番組。番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開した。

アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで、幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、声優の魅力に迫るインタビュー番組や声優ライブの独占生放送などのオリジナル番組も多数。動画配信サービス『アニマックス プレミアムVOD』では、人気声優のオリジナル番組や生配信、ANIMAX MUSIXのアニソンイベントなどのオリジナル番組を視聴することもできる。

今回は『アニマックス プレミアムVOD』の中から『ようこそ妄想営業部へ』を特集。この『ようこそ妄想営業部へ 』は、架空の商社・イケボ商事を舞台に、スーツを着た人気男性声優たちが繰り広げる、視聴者参加型の即興ドラマバラエティとなっており、今回このコーナーでは、その声優陣の中から西山宏太朗と駒田航をゲストに招き、2人がそれぞれの演じるキャラクターについて解説した。

吉田:西山宏太朗君が演じる西山コータロー、下の名前はカタカナになるんですが、簡単に言うと、どんなキャラクターなんですか?

西山:とにかく天然、そしてマイペース、そして天才という感じで、基本的に温和でニュートラルな、もうほんとにエリートですね。うん、完璧。甘いものが好き!

吉田:何?どうしたの?説明しながらちょっとずつニヤけていってるけど、これ言うの恥ずかしいの?(笑)

西山:いや、そんなことないですよ(笑)ただ、“西山コータロー”って言ってるから、ちょっと自分のことを紹介しているみたいで。本当はそんなこと全然ないんですけど……

吉田:本人ではないんだよね

駒田:すごい、ベタ褒めだもんね。「僕、IQ180の天才」って言ってるようなもんだもんね

西山:ゆるふわ天然

駒田:あ、それは合ってる(笑)

吉田:だから(演じている声優と)どこかリンクするところがあるのかな? ないのかな? みたいなものだと思っていただきたくて、駒田君も、経理部の人なのになぜかドイツからの帰国子女っていう、駒田のプロフィールを活かしてしまっている(笑) 愛読書がハンナ・アーレントの『全体主義の起源』だって。権力欲と組織力がすごい

駒田:彼(=駒田演じる駒田ワタル)はもうカリスマであるべきという感覚を絶対いつも持っていて、自分以外の者たちに分かりやすく優劣つけているという印象があるというか。でもちゃんと、敵だなと思っても、例えば西山コータローとかを評価するセリフとかも、ちょっと皮肉混じりだけどあるんですよ。だから、ただただ暴君というよりは、冷静沈着な内面を含みつつ、ただ発する言葉が強すぎてコメディに寄るというところが、彼の面白いところかなと思いますね

自身と同じ名前のキャラクターを、少し照れながら紹介した2人。また、この後には、リスナーから募集した妄想セリフに、吉田が演出を付けてキャストに言ってもらうという企画『夜の妄想営業部』も展開し、西山と駒田がそれぞれ“イケボ”を披露した。2人は次週も引き続き、番組に登場する。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!


Page top