「これパパなの!」アンタッチャブル・山崎、映画館で子どもに“身バレ”させられ大慌て

By -  公開:  更新:

アンタッチャブルの山崎弘也が、8月1日(日)に放送された、女優で声優の戸田恵子がパーソナリティを務めるラジオ番組「戸田恵子 オトナクオリティ」(ニッポン放送・毎週日曜14時~14時30分)にゲスト出演。私生活では2人の女の子の父親である山崎が、子育てエピソードを語った。

テレビ番組で共演して以来、かれこれ10年以上の付き合いだという戸田と山崎。戸田は山崎の自宅へ何度も行ったことがあるそうで、妻や娘とも親しい仲だという。娘たちについて戸田が「パパは大変よね。これがまた、上のお嬢ちゃんが“活発×活発”みたいな感じでしょう」と語ると、山崎も「いやぁホントそうです」と頷き、「女の子ってこんな活発なのかなって……」と、長女は驚くほど元気な性格とのこと。

現在公開中の映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』で、戸田はアンパンマン役として、山崎はゲスト声優として「雲の長老」を好演。完成後、山崎は子供を連れて映画館へ行ったが、そこで娘が予想外の発言をし、大慌てしたエピソードを語った。

戸田:(コロナ禍でのステイホーム中は)家にパパがずーっといるから、お子さんはうれしかったんじゃないですか?

山崎:いや、世の中の施設って有難いなと思いましたよ。(コロナ禍で)子どもを遊ばせてくれる所を全て失って、行けず……。

戸田:そうだよね。

山崎:マンツーマンで子どもと対峙するのって、あれ、修行ですね!

戸田:おたくは特別、ね(笑)

山崎:動物園に行って動物を見ておいてくれるとか、そういうことがないわけですから。子どもと向き合えた大切な時間もあるけど、世の中の施設に大感謝ですね。当たり前のようにあった公園が失われて、これだけ子どもを楽しませてくれているものがこの世の中にあったって、本当に改めて痛感しました!

戸田:改めてね。そうよね。

山崎:公園にボルダリングみたいのがあって、雨が降った次の日にやりたがるんですよね!

戸田:ふふふ(笑)

山崎:雨の次の日だから泥だらけなんですよ! ボルダリングに泥が付いていて、それを拭いてくれって言うからティッシュで拭いて、子どもがボルダリングを上まで登って。

戸田:お父さん大変ね。

山崎:で、また登ろうとして子供が「あれ? 何でまた汚れているの?」って言うんですけど、「いや、あんただよ!!」っていう(笑)。で、僕がまた泥を拭いて……。

戸田:いやぁー、大変! ――映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』はもう、ご覧になりましたか?

山崎:行きましたよ!

戸田:お子さんを連れて?

山崎:子どもを連れて。まず僕が説明をして。パパは雲の長老役をやっているんだ、と。で、映画が始まって、ちょっとしてから雲の長老が出てきて、僕が一言喋ったら子どもが大きい声で言っていましたね。「これはパパだよー!!」って。

戸田:あはははは(笑)いいねー!

山崎:ちょっとヤバいヤバい! と思って。「これ、うちのパパなの~!!」って(笑)

戸田:よくぞ言った! やっぱ、ザキヤマくんのお子さんは言うタイプよね。

山崎:言うタイプなんですよねー。親に似ているんでしょうねぇ。ただやっぱり、子どもが大きい声で言うと焦りますね。「いや、いや、いや!」っていう……。周りの人達に報告をしていましたね。

映画に登場した“雲の長老”を見て、娘が「うちのパパだ」と観客に教えてしまい、さすがに焦ったという山崎。ちなみに雲の長老役について娘からはダメ出しも無く、ママ友からも大変好評だったそうで、自分でも「あ、次回も(オファーが)あるな」と感じる手応えだったそうだ。

番組情報

戸田恵子 オトナクオリティ

毎週日曜 14:00-14:30

番組HP

女優・戸田恵子が大人のクオリティ・オブ・ライフ(上質で豊な生活)をエンジョイするための「人・モノ・コト」にフォーカスする番組です。
大人の会話が弾むプチトリビア、大人が生活に取り入れたくなる情報をお届けする30分。ぜひお付き合いください。


Page top