「好きって10回言って」人気声優・神尾晋一郎の“可愛い”恋愛コントが炸裂

By -  公開:  更新:

9月5日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。先日開催したステージイベント『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』でMCを務めた吉田が、そのときの様子について語った。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開。アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで、幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、声優の魅力に迫るインタビュー番組や声優ライブの独占生放送などのオリジナル番組も多数。動画配信サービス『アニマックス プレミアムVOD』では、人気声優のオリジナル番組や生配信、ANIMAX MUSIXのアニソンイベントなどのオリジナル番組を視聴することもできる。

このコーナーでは、毎回『ようこそ妄想営業部へ』を特集。この『ようこそ妄想営業部へ』は、架空の商社・イケボ商事を舞台に、スーツを着た人気男性声優たちが繰り広げる、視聴者参加型の即興ドラマバラエティで、現在『アニマックスプレミアムVOD』でしか見られない“部署別”のプロローグドラマが配信中となっている。

先日行われたイベント『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』には、伊東健人、西山宏太朗、駒田航、榊原優希、寺島惇太、八代拓、石谷春貴、濱健人、神尾晋一郎、仲村宗悟という、人気男性声優総勢10名がスーツを着て集結。披露する寸劇の方向性をその場で観客が決めるという、アドリブで進行するステージとして展開した。今回は吉田が、その声優陣たちが劇中で所属する4つの部署の中から、神尾晋一郎、仲村宗悟の2人が所属する研究開発部をピックアップし紹介。どのような寸劇が繰り広げられたのか、吉田が当日の様子を振り返った。

吉田:(イベントで)何をやっていたかというと、声優さんたちって結局演技をするお仕事じゃないですか。みんなに、(もしも)こういう設定だったら……っていうのを無理矢理ぶつけて、無茶振りでずっとショートコントをやってもらうっていう。

ZOC・西井万理那(パートナー):超大変じゃん。

吉田:超大変です。始まる前は全員が嫌がってる。だけど、ただ1つ楽しいところがあって、みんな声優さん何で、一緒のアニメとかに出て仕事してる方々じゃないですか。その人たちが、自分が登場しないときに、仲間が(演技で)苦しんでいるのを見るの最高っていう。

CUBERS・末吉9太郎(パートナー):あ~確かに、楽しそう!

吉田:普段普通に見てくださってるお客様からすると、普段カッコいい役とかいろいろやっている人たちが、自由自在にふざけ回ったりとか苦しんでいるところを、楽しんで観たりしています。で、そのときのお題として使われているのが、妄想営業部の中の研究開発部が作った、様々な商品なんです。

西井:はいはい。

吉田:(その商品の1つが)自分で思い描いた夢が見られる枕『すごピロー』。これは(神尾晋一郎演じる)シンイチロー・神尾君が、自ら研究開発部の人間として参加してまして。目覚めたら人質だったはずの恋人と犯人が恋仲になっていたどうする?みたいな(設定があって)、これに対してシンイチロー・神尾君は、とりあえず、自分のことを好きな相手じゃないですか。なので、10回クイズを出題して、好きって10回言ってもらうっていう。

西井&末吉:可愛い!

吉田:そんな可愛い寸劇に出てましたね。

このほかにも、掛けると先生と生徒の秘密の恋仲が始まる“かてきょメガネ”も登場し、仲村宗悟と榊原優希の通じ合ったコントが行われたという。吉田曰く、「神尾晋一郎君と仲村宗悟君の研究開発部が一番やばい」とのことで、「2人の暴走にぜひ注目していただきたい」と話していた。このイベントのアーカイブは、現在『アニマックスプレミアムVOD』で配信中となっている。また、次週からは“個人面談”という形で企画を進行。劇中で経理部に所属する、寺島惇太が登場するという。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top