「絶対に謝らせたい男」矢部浩之 vs 「絶対に罪を認めない男」岡村隆史 “ほこたて対決”が勃発

By -  公開:  更新:

11月11日(木)深夜に放送されたお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史と矢部浩之がパーソナリティを務めるラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送・毎週木曜25時~)にて、2人が学生時代のいざこざで思いがけない口論になるシーンがあった。

ナインティナイン・矢部浩之、岡村隆史

数ヶ月前にもカキフライの個数で口論になった二人だが、今回口論の発端となったのは、岡村の高校時代の遠足でのエピソード。

矢部:ジャケットとパンツがセットアップで、そのパンツだけ貸してくれって。で、パンツ貸して1週間くらいして返ってきたら、もう裾ボロボロやねん

岡村:遠足やからあんなん履いて行ったらアカンかったんねん

矢部:アカンねんアレ!

岡村:せやねん。でも高校の頃って私服観れるのって遠足しかないやん

矢部:それでカッコ良さとか可愛さ変わってくるからな

岡村:だから上から下まで、靴まで借りたもん!

周りからオシャレに見られたいという一心で矢部からスーツパンツを借り、遠足に履いて行ったという岡村。しかし運動量が多い遠足にスーツパンツはそぐわず、結果的に裾がボロボロの状態で返却することに。

ナインティナイン・矢部浩之

画像を見る(全7枚) ナインティナイン・矢部浩之

その後、話の焦点はその過失に対して謝罪をしたかどうかについてに……

矢部:パンツの裾謝って。1回も謝らへんのこれだけ。俺覚えてんねん、その時も「破れてますよ踏んだでしょ」って言ったら、「ん?俺?」みたいな顔すんねん

岡村:俺かな?

矢部:なんやったら破れてたでって顔

岡村:元からな

岡村:ちょっと破れててん

矢部:破れてへん破れてへん

岡村:ちょっとだけ破れてて、俺が遠足に行ったらちょっと広がったぐらいのことで

矢部:明らかに踏んでたやん

岡村:ちょっと太いからあえてダボッとさせて、裾ダブらせて履いたらええかなって。それで靴も借りてたから大きかってん

矢部:踏んだらアカンやんっていう

岡村:踏んだかなぁ。そんな破れてた?

矢部:元々アニキのやからアニキに言うたもん。岡村さんに貸したら破れてもうてんねんって言ったら「チビやかならな!」って言うてた。そら踏むって!当たり前やん!みたいな感じで返されたけど、それ謝れへんなぁ。俺何回かしてんねんラジオで

ナインティナイン・岡村隆史

ナインティナイン・岡村隆史

岡村:20分もこの話で……

矢部:死ぬまでに謝りや(笑)

岡村:まぁまぁ今じゃないよね

ナインティナイン・矢部浩之、岡村隆史

ナインティナイン・矢部浩之、岡村隆史

学生時代の小さなトラブルから30年以上経ったのにも関わらず放送開始から20分以上も熱を持って口論できるナインティナインの仲の良さ(?)が表れた一幕だった。

番組情報

ナインティナインのオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

ナインティナインのオールナイトニッポンは、皆さんからのおハガキ・メールが頼りです。職人のあなたから渾身のネタをお待ちしております!ラジオならではのナインティナインのトークも楽しんでください!

Page top