『マル・マル・モリ・モリ!』を大学で踊っていた乃木坂46・新内眞衣に、遠藤さくらが爆笑

By -  公開:  更新:

12月15日(水)深夜、乃木坂46で2期生の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時~27時)に、1期生の秋元真夏、4期生の遠藤さくらが生出演。2011年に放送されていたドラマ「マルモのおきて」(フジテレビ系)について語った。

乃木坂46 秋元真夏、新内眞衣、遠藤さくら

画像を見る(全3枚) 乃木坂46 秋元真夏、新内眞衣、遠藤さくら

この日は乃木坂46の10周年記念ベストアルバム『Time flies』が発売されたことから、番組では「10年前って何してた?」というテーマでメールを募集。20歳の番組リスナーから「10年前の10歳の時に流行っていた『マルモのおきて』のエンディング『マル・マル・モリ・モリ!』を、いち早く覚えて人気者になろうと頑張っていました」という内容のメールが届くと、3人ともドラマを見ていたと懐かしんだ。

秋元:10歳で?

新内:かわいい!

秋元:さくちゃんと同い年(20歳)じゃん?

遠藤:確かにみんな踊っていました。

秋元:そうなの?

遠藤:私は覚えていたか分からないですけど。

秋元:ちょうど流行ってみんなやっていたんだね。

遠藤:周りの子はやっていましたね。

秋元:10歳で一番の人気者になろう! って覚えるなんて凄いよね。

新内:当時、何が流行っていたっけ? 10年前……。『マルモのおきて』は見ていた?

遠藤:見てました!

秋元:見てた! 犬が出ていたし。

新内:あの犬が“マルモ”って名前だっけ?

遠藤:え?

秋元:あの犬は何て名前なんだろう……。グレーの犬でね。(ドラマ内に登場した犬の名前は“ムック”)

遠藤:“マルモ”は……お父さんの名前でしたっけ?

秋元:あっ、そうだ! お父さんがマルモだ! 阿部サダヲさん。(阿部サダヲが高木護役を演じ“マルモ”と呼ばれていた。)

乃木坂46 秋元真夏、遠藤さくら、新内眞衣

乃木坂46 秋元真夏、遠藤さくら、新内眞衣

新内:リスナーさんが「10歳の時に『マル・マル・モリ・モリ!』をやっていた~」っていうのはかわいいなって思ったんだけど、私、大学のラウンジみたいな所で……。

秋元:うん。

新内:友達と動画を見て覚えようと頑張っていた記憶が。

遠藤:ふっ(笑)

秋元:『マル・マル・モリ・モリ!』を!?

新内:なんか、すごく恥ずかしくなりました。

秋元:『マル・マル・モリ・モリ!』って年齢、関係ないんだね。

遠藤:ふふっ(笑)

秋元:……ちょっと、さくらちゃん爆笑だけど(笑)

新内:あははは(笑)

秋元:顔真っ赤にして笑って。『この姉さん、大学生であれを踊っているの!?』っていう顔。

新内も大学生の頃、学校のラウンジで『マル・マル・モリ・モリ!』を踊っていたと明かした瞬間、思わず吹き出した遠藤。笑いをこらえながら遠藤が「違う、違う、素敵だなと思って」と弁解したが、新内と秋元が「絶対思ってない!(笑)」とツッコミ。後輩の苦しまぎれの言い訳に、新内も「これは“悪さくら”ですよ!」と言い思わず笑っていた。

番組情報

乃木坂46のオールナイトニッポン

毎週水曜日 25:00 - 27:00

番組HP

アイドルグループ乃木坂46が毎週水曜日の「オールナイトニッポン」を担当。 2代目パーソナリティの久保史緒里と週替わりパーソナリティ二人で毎週お届けします! 「令和」になっても「平成」ネタ盛りだくさんの生放送ですが、どうぞラジオ・radikoでお聴きください!

★6月22日(水)25時からの放送には、4期生の金川紗耶がゲスト出演します。

Page top