ENHYPEN、メンバー全員で迎えた最終回「メンバーと一緒の時間を過ごせたことが本当に楽しかった」

By -  公開:  更新:

3月28日(月)深夜、グローバルボーイグループ・ENHYPEN(エンハイプン)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ENHYPENのオールナイトニッポンX(クロス)』(ニッポン放送・毎週月曜24時~24時58分)が放送された。メンバー全員が登場し、1年間の思い出や熱い思いを語り合った。

ENHYPEN(左から、HEESEUNG・JAY・JUNGWON・NI-KI・SUNOO・JAKE・SUNGHOON)

最終回を迎えたこの日は、日本デビュー以来8カ月ぶりにメンバーが全員登場。リスナーに募ったメンバーそれぞれの名場面をクイズ形式で振り返った。リスナーからのメッセージに胸を熱くし、最後は、リスナーへのお礼の後、番組の思い出やこれからの目標などを一人ずつ語った。

JUNGWON:早く状況が良くなり、日本に行ってラジオに出演できる日が来たら嬉しいです。僕は、いつもひろたさんが優しくサポートして下さったことが思い出に残っています。

NI-KI:うん、うん。

JUNGWON:これからも僕たちENHYPENもそうですし、皆さんが健康でいられますように、より良い音楽をお届けできるように、一生懸命頑張ります。

HEESEUNG:ラジオを通して、メンバーのみんなといろんなコーナーをしながら、もっと仲良くなれたと思います。これからもENGENEの皆さんに満足してもらえるようないろんな活動をしていきます。これからも応援よろしくお願いします。

JAY:僕はこの1年で「交換ノート」が一番記憶に残っていて、とても楽しかったです! 番組は卒業になりますが、今後も全世界のENGENEの皆さんにいい音楽とカッコいいパフォーマンスをお見せしたいです。

JUNGWON:お~! 完璧、完璧!

JAKE:僕は、日本の皆さんからのメールを紹介できたことが楽しかったです。慣れない日本語でも、たくさんの愛と関心を持ってくださり本当にありがとうございます。1年間、リスナーの皆さんに少しでも喜んでもらえる時間となっていたらとても嬉しいです。

SUNGHOON:皆さんのおかげで、本当に楽しかったですし、ラジオをしながら日本語も上達した気がします。僕が一番思い出に残っているのは「なりきりボイス」で、本当に楽しかったです! これからも一生懸命に活動して、もっと成長した姿をお見せしますので、応援して下さいね。

SUNOO:僕が一番印象に残っているのは、毎週パーソナリティとして進行してくれたNI-KIさんの姿です。

NI-KI:ありがとうございます(笑)

SUNOO:これからも沢山の活動を通じて、多くの方とコミュニケーションできるように頑張ります。これから発売になる日本セカンドシングルもたくさん期待してくださいね。応援よろしくお願いします。

NI-KI:このラジオを通じてたくさんの経験ができましたし、本当に楽しい思い出ばかりです。先輩アーティストの方々がゲストに来て下さった時も思い出に残っていますし、何よりもメンバーと一緒の時間を過ごせたことが本当に楽しかったです。今日でこのラジオは卒業になりますが、今後は、全世界にいらっしゃるENGENEの皆さんとお会いしたいですし、いつか日本に行ってパフォーマンスを披露したいです! 絶対叶えますので、引き続きENHYPENの応援よろしくお願いします。

「これが最後じゃなく、また絶対会える」と約束しながら、最後は、メンバー全員で「ENHYPENでした~! バイバ~イ! ありがとうございました」と明るい笑顔で元気に締めくくった。

なお、「オールナイトニッポンX(クロス)」はSHOWROOMが手掛ける動画サービスアプリ「smash.」で同時配信も行っており、映像付きで同番組が楽しめる。また、番組終了後にはアフタートークを「smash.限定」で配信するサービスも展開している。

番組情報

ENHYPENのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週月曜 24:00 - 24:53

番組HP

月曜日のオールナイトニッポンXはグローバルボーイグループENHYPENが、海外アーティスト初となるレギュラーパーソナリティを担当! 毎週、韓国・ソウルのスタジオからお送りします。

また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。

音声でも映像でもお楽しみください!

Page top