Creepy Nuts・R-指定「最初から敷金は捨てる覚悟よ」自宅の喫煙ルームを語る

By -  公開:  更新:

3月22日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nutsがパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。R-指定が自宅での喫煙について語った。

DJ松永:えっ、自分の部屋で吸ってるの?

R-指定:うん。窓をちょっとだけ開けて、網戸にして吸っている。

DJ松永:珍しいよね? 普通の部屋でガンガン吸う人、最近いないよね。

R-指定:曲を作る部屋だから、吸えないと。

DJ松永:たばこのにおい、すごい付くじゃん!

R-指定:だから一応、たばこの消臭剤を4つ置いてある。部屋の四隅に。なにかの儀式みたいに(笑)

DJ松永:何か出るの?(笑)

R-指定:四隅に置いて、魔法陣みたいな中でたばこを吸ってる。

DJ松永:それ仕事部屋じゃなくて喫煙所だよ。喫煙所でずっと仕事している人。喫煙所に住んでいる、っていう理解でいいの?

R-指定:うん。仕事部屋で寝ているから、喫煙所で寝ているってことだよなー。寝る直前に吸えるし、起きてすぐ吸えるし。しかもオートロックだし、24時間ゴミ出し行ける喫煙所。めっちゃいいよ。

DJ松永:あのー、たぶん、マンションのオーナーは怒っているんじゃない?

R-指定:最初から敷金は捨てる覚悟よ。俺が出て行った後は、オゾンでガッツリ掃除してもらう(笑)

DJ松永:業務用オゾンでね。壁も全部張り替えて。

楽曲を作る作業部屋では、たばこを吸っているというR-指定。その為、退去時のクリーニング代となる敷金は、返還されない覚悟だと語った。

これに、非喫煙者であるDJ松永も「考え方は割と俺と一緒だわ」と共感。彼の作業部屋も、何度か吸音材を張り替えて壁が傷んでいるとのこと。ただ2人とも、「やんちゃするのはその部屋だけ」にとどめているそうだ。

番組情報

Creepy Nutsのオールナイトニッポン

毎週月曜日 深夜1:00-3:00

番組HP

月曜日のオールナイトニッポンは、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts」が担当! MCバトル日本3連覇のラッパー“R-指定”とDJバトル世界一のDJ、“DJ松永”の二人によるHIP-HOPラジオ! フロア同様、深夜ラジオ界を爆アゲさせます!

Page top