ぺこぱ・シュウぺイの『やんごとなき一族』撮影現場の様子に、松陰寺「そこは芸人のトーンで話せよ(笑)」 

By -  公開:  更新:

4月26日(火)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送され、新ドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系)に出演したシュウペイが、その舞台裏を明かした。

『やんごとなき一族』の放送後、シュウペイの出演がTwitterで話題になっているのを見かけたという松陰寺。その後、シュウペイはドラマに出演した経緯を語る中で、クイズ番組『ネプリーグ』(フジテレビ系)に出演した際に思わぬ出会いがあったことを報告した。

シュウペイ:収録の休憩中に、大きいおじさんが俺のところに来て、「シュウペイさん、早くお会いしたかったんですよ!」って言うの。その人はドラマのプロデューサーの方だったんだけど、僕と同じ高校出身の先輩だったの! 高校の先輩ってなかなか出会うこと無いじゃん? 高校の先生の話とかで話が盛り上がったりしてさ。

松陰寺:世代は?

シュウペイ:10歳くらい違うんだけど、被ってる先生もいたんだよね。話も盛り上がってさ、ちょっとノリで懐に入って「先輩、俺もドラマ行っちゃっていいですか? 出させてくださいよ!」って言ったの(笑)

松陰寺:さすがギャル男だな(笑)。これを言えるのがすごいよ! 普通はそんなことおこがましくて言えないんだよ!(笑)。そこのフットワークというか、一歩踏み込む力が凄いよな。

シュウペイ:俺も後々考えたら、凄いことしたなって思っちゃった(笑)。収録が終わったら、スタッフさんとマネージャーがスケジュールの相談してて。

松陰寺:「こんなに簡単にドラマのオファーって決まるんだ!」って思っちゃったもんね。

シュウペイ:で、いざドラマの撮影現場に行ったら主要キャストが揃ってるわけよ。そこで色々挨拶して撮影が進んでいったんだけど、合間に休憩があってさ。その時も主要キャストの所に案内されたのよ。

松陰寺:エキストラさんとかの場所じゃなくてね。その中でどんな顔で座ってたんだよ(笑)

シュウペイ:もう5番手くらいの顔で座ってました(笑)。隣に、俳優の渡邊圭祐さんがいて、イケメントークしちゃったんだよね(笑)。芸能界に入ったきっかけとかお互い話したりして。俺もちょっと俳優のトーンで話したり。

松陰寺:そこは芸人のトーンで話せよ(笑)

シュウペイ:で、話の途中で「みなさんお願いします!」って主要キャストが呼ばれたから、俺もパッと一緒に行こうとしたら「シュウペイさんはちょっと待ってくださいね」って言われて(笑)。「ちょっとフライングしましたね、すみません(笑)」とか言っちゃってね。

松陰寺:めちゃめちゃだせえ! なんで一瞬立とうとしてんだよ。

一日を通してドラマ撮影の現場の雰囲気を楽しんだというシュウペイ。オンエアされたドラマのエンドクレジットで自身の名前を探していたところ、“招待客 シュウペイ”と表記されていたことが発覚し、「俺、招待客だったんだ。あんな一流面して演技してごめんなさい(笑)」と、笑いを誘っていた。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(38)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

Page top