ぺこぱ・松陰寺「浮かんだ地点で、ゴールまで見える」必勝ネタ誕生の瞬間

By -  公開:  更新:

8月30日(火)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送され、2人が、ゲストと“勝負ネタ”が完成するまでのスピード感について共感しあう一幕があった。

今回の放送では、お笑いコンビのトム・ブラウンの布川ひろきと、お笑いトリオ・ハナコの秋山寛貴がゲストで登場。各々のお笑いに関するエピソードを語る中、秋山が提唱した“説”で盛り上がった。

秋山:「良いネタは、早く完成する」ってよく聞くんですけど、みなさんも本当にそうなんですかね?

松陰寺:これ、めっちゃわかるんだよね。本当に面白いネタって、切り口が浮かんだ地点で、ゴールまで見えるんだよね。

シュウペイ:どのネタがスッと思いついたの?

松陰寺:タクシーのネタかな。山手通りを犬と散歩してる時に思いついちゃって、「早く帰りたい! 頭にある内に文字に起こしておかなきゃ!」って思ってさ。犬がドッグラン終わりで疲れてたけど、走って帰ったのを覚えてるな。

シュウペイ:そのネタができた時って俺になんか言ってたっけ? 「タクシーのネタで……」とか。

松陰寺:言ってなかったね。過去に「いいネタできた!」って話したら、「どこが面白いんだよ!」って突き返されたトラウマがあるからね。

布川:ハードルが上がっちゃうもんね(笑)

シュウペイ:違うよ。「売れるネタできた!」って言ってたんだよ。

松陰寺:それは言い過ぎてたな(笑)。布川はどう?

秋山:「ダメ~!」が誕生した時が気になりますね。

布川:「ダメ~!」は、たまたまできたんだよね。一時期ネタをアドリブで作ってる時期があって。俺がみちおに設定をつけて、みちおがボケるんだけど、その時にバイオレンスなボケばかりしてくるから、俺が「ダメ~!」って言ってたら定着したんだよね。そしたら(お笑いコンビの)ハマカーンの神田さんが、「あれめっちゃ面白いから、全部やった方が良いよ」って言ってくれたんだよね。

松陰寺:最初から手の平でツッコんでたの?

布川: みちおの頭に肘でツッコんだりとか、裏拳でツッコんだ後に、手の平で「ダメ~!」って、3発(笑)

シュウペイ:倒しに行ってるじゃん(笑)

トム・ブラウンの代名詞とも言えるネタの成り立ちに「怖~! 考えられない!(笑)」と、動揺した様子の松陰寺。その後、秋山が「逆にネタを時間かけて作ってると、『これはダメなのかな……』って思っちゃうんですよ」と、内心を吐露すると、これに対して「ゴールまで辿り着けないネタって、作ってる時も楽しくないんだよな」と、松陰寺も共感していた。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(38)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top