マネージャーからの電話52件! 矢部浩之、元旦の大寝坊を語る

By -  公開:  更新:

1月12日(木)深夜に放送されたお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史と矢部浩之がパーソナリティを務めるラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送・毎週木曜25時~)にて、矢部が新年初っ端から起きた大事件について語っていった。

画像を見る(全4枚) ナインティナイン 矢部浩之

この年末年始、とにかくテレビに出ずっぱりであったナインティナインの二人。昨年12月31日夕方から1月1日未明にかけて7時間半の『笑って年越し! 世代対決 昭和芸人vs平成・令和芸人』(日本テレビ系)に出演。そこから数時間後の1日早朝からは『新春! 爆笑ヒットパレード』(フジテレビ系)で8時間の生放送をこなすなど、新年早々からハードなスケジュールを過ごした。

そんな番組出演ラッシュの最中、矢部の元にあるハプニングが起こっていたという。

矢部:(大晦日特番が終わり、自宅で)5時前に目覚ましかけたんかな? 携帯の。で、気づいたら「パパ何時なのよ!?」って言われて。パッて目が開いたら、もう何が何だか分からへん。毛穴からブワ〜って汗が出てきて(笑)

岡村:それは何時に起こされたの?

矢部:6時15分。7時から生放送、アカン! 終わった! 行けるか!? 間に合うか? そしたら下にマネージャーが待機してくれてて。

なんと珍しく寝坊をかましてしまったという矢部。となると、騒がしくなるのが現場の人間。その緊張感あふれる模様は、すぐに現地の岡村にも伝わったようで……。

岡村:僕はフジテレビの近くのホテルに泊まったんですよ。朝5時20分にマネージャーが来てくれて、5時半にはフジテレビに入ったんですよ。

岡村:そしたらすぐにマネージャーが慌て出して。「どした?」って聞いたら、「矢部さんがご自宅の方に……寝坊されてるみたいで……」って(笑)。おーそうなんや! と。俺は生放送やし、何やったら来んかった方がいいかな? って、遅れたくらいの方が面白いかな? って。

新年早々てんやわんやになるマネージャー陣。その心の動揺は矢部の元にも時間差できっちり届いていた。

矢部:落ち着いてから携帯見たのよ。そしたらマネージャーからの電話が52件!(笑)

岡村:どんな気持ちで52件かけてるのか

矢部:起こそうという気持ちよな。奥さんにも結構かけてんな。でも、けっこうかけてくれたおかげで、起きてくれたから奥さんが。それで俺を起こしてくれたから。ただ、やっぱり52件は恐怖です。俺が悪いねんで。

というように当時の様子を振り返りながら、反省しきりの矢部なのであった。

番組情報

ナインティナインのオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

ナインティナインのオールナイトニッポンは、皆さんからのおハガキ・メールが頼りです。職人のあなたから渾身のネタをお待ちしております!ラジオならではのナインティナインのトークも楽しんでください!

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top