三四郎・小宮、人気悪役レスラーと共演し「やっぱり、礼儀正しくて優しい人だった」

By -  公開:  更新:

4月28日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。三四郎がMCを務めるバラエティ番組「デカ盛りハンター」(テレビ東京)で共演した、新日本プロレス所属のプロレスラー・グレート-O-カーン(以下、オーカーン)との裏話を語った。

「デカ盛りハンター」で共演したグレート-O-カーンの印象を語る三四郎・小宮(左)

小宮:オーカーンさんは1年前、ニュースになっているんだよね。少女が駅で酔っぱらった男に腕を掴まれていたところを、オーカーンさんが助けて、警察から表彰されたんだよね。

相田:そうそう。

小宮:しかもその後、自分が食べようと持っていたパンケーキをあげて、シロップもかけてあげた。「助けてパンをあげる」って、まさにアンパンマンですね。

相田:ははははは(笑)

小宮:『凄くほっこりしたニュースの人、できた人』という印象があったから、共演が楽しみだったのよ。実際にオーカーンさんに会うと、「三四郎の小宮さん、はじめまして。今日は至らないところがあると思いますが、よろしくお願いします。悪役キャラでやらせてもらっているので、言葉が強いかもしれませんけど、粗相があったらすいません」って。

相田:うん。

小宮:「すごい礼儀正しい人だな。いい人なんだろうな」と。悪役レスラーって軒並みそうなんだよね。礼儀正しい。

相田:そうだよね。

小宮:カメラが回ってないところでも、マネージャーさんにも優しい。「マネージャーさん、ちょっと僕のバッグを持って来てもらえますか? お願いします」という感じだった。

相田:うん。

小宮:でも、近くにいるファンの方から「オーカーンさん、握手してください!」と言われた時は、カメラが回っていなくても、マネージャーさんに「おい! マネージャー!」って演じていたよね。

相田:やってたね。ヒール(悪役)としてね。

小宮:「やっぱり裏でも怖いんだ」と思われたいのかもしれないけど、1年前に少女を助けてるわけよ。アンパンマンをやっていることが、世間にバレてるんだよね。

相田:ははははは(笑)

小宮:でも徹底していたから、プロ精神を垣間見たよね。

相田:そうだよね。確かにな。

小宮:グレート・アンパンマンだね。

相田:グレート-O-カーンだから(笑)

徹底して、悪役キャラを守っていたグレート-O-カーンを称賛した小宮。その後、収録が終わった際にグレート-O-カーンから「俺、ずっと学生の頃からイジられキャラだったんで。ああやってイジってもらって、ありがとうございます」と感謝されたと明かし、「すごい、できた人だなと。やっぱり、プロだなと思った」と振り返っていた。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!

Page top