東京ディズニーランド、新エリア『キャンプ・ウッドチャック』を初公開!食べたいグルメも一挙登場!

By -  公開:  更新:

冬のスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」で盛り上がる東京ディズニーランド(TDL)で新エリア『キャンプ・ウッドチャック』が登場。ドナルドダックやデイジーダックと写真撮影ができるグリーティング施設、飲食施設、商品ワゴンが、明日11月22日のオープンに先立ち本日関係者向けに公開されました。

112204a

新エリア『キャンプ・ウッドチャック』は、ドナルドダックの甥っ子であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが、キャンプ場でハイキングやカヌー、魚釣りなどを通じて集団生活を行う参加メンバー"ジュニア・ウッドチャック"と、ゲストもその一員となって、アメリカ河沿いの自然を舞台に楽しむというもの。場所は、ビッグサンダー・マウンテンや蒸気船マークトウェイン号などのアトラクションがあるウエスタンランドに位置します。

TDLにキャラクターグリーティング施設が出来るのは「ミッキーの家とミート・ミッキー」以来、約20年ぶり。キャラクターグリーティング施設「ウッドチャック・グリーティングトレイル」ではドナルドダックとデイジーダックが、お揃いのモコモコの帽子、モスグリーンのウエアー、黄色のタイを結んだボーイスカウト風のコスチュームでゲストを待ちます。

11225

ドナルドかデイジーのどちらと写真を撮るか選んで、パークのカメラマンのカメラで、ドナルドまたはデイジーと一緒に撮影してもらうとオリジナル台紙で仕上げてもらえます。このかわいいコスチューム姿のドナルドとデイジーと会えるのはここだけ。

11228

『キャンプ・ウッドチャック・キッチン』では、トムソーヤ島があるアメリカ河の自然を眺めながら、3種類のワッフルサンドや、焼いたマシュマロとチョコレートを使ったキャンプファイヤーで人気の「スモア」をイメージしたデザートを堪能できます。

屋内ダイニングエリアや見晴らしの良いテラス席を含む屋外席など約440席あり、木や樽、石積みの暖炉で組み合わされた空間は、子どもの頃に憧れた秘密基地のよう。

11222

ディズニーの仲間たちが描かれたフラッグや、ドナルドたちがキャンプ場で見つけた松ぼっくりや鉱物、野外活動をしている様子を描いたポスターに囲まれながら、みんなでワイワイ食事をして冒険前の腹ごしらえができます。

ワッフルサンドは「フライドチキン、メイプルソース付き」「ベーコン、ベジタブルBBQソース」「スパイシーシュリンプ&アボカド」の3種類で、噛り付く度にたっぷり入った具があふれてきます。

160827cwk10

スモア風チョコレートブラウニーは、可愛い帽子風のお菓子がのっていてSNSでも写真映えしそうです。

tdl_w2

エリア近くには、新しいワゴン「ハッピーキャンパーサプライ」も登場し、ドナルドやデイジーとお揃いの可愛い帽子や、ぬいぐるみなど、約20種類のオリジナルグッズが販売されています。

tdl_w1

一方で、クローズするアトラクションも。TDL開園当初から親しまれてきたアトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」が約34年間の歴史に幕を閉じます。取材日同日の11月21日からキャンペーンが開催され、期間中にアトラクションを体験するとスペシャルデザインの乗車証明書がもらえます。

世界的な自動車レースをイメージした「グランドサーキット・レースウェイ」は、自身でレースカーのハンドルを握り、4車線ある曲がりくねったコースを一周するゴーカートアトラクション。

「グランドサーキット・レースウェイファイナルラップ・キャンペーン」は、2016年11月21日(月)~2017年1月11日(水)の間で、配布期間によって異なるデザインの乗車証明書が配られます。第1弾のデザインは2016年11月21日(月)~12月16日(金)、第2弾は12月17日(土)~2017年1月11日(水)。

キャンペーン初日の今日、子供はもちろん大人もカップルも大勢のゲストが『最後にもう一度』と言わんばかりに列をなしていました。ゲストのたくさんの思い出を乗せて走り続けてきた、グランドサーキット・レースウェイ。この機会にもう一度レースに参加してみてはいかがでしょうか。

tdl_w3

<東京ディズニーランド 公式HP>
http://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

【取材:allnightnippon.com 編集部】


Page top