岡村隆史、11年前の自分に挑戦。ブレイクダンス成功秘話を語る。

By -  公開:  更新:

23日(木)深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、岡村隆史がCM撮影で挑んだブレイクダンスに苦労したことを語った。

先日公開された、「キリン メッツコーラ」の新CMでキレのあるブレイクダンスやヘッドスピン、バック転に挑んだ岡村。肉体的にも精神的にも若かった頃の自分を取り戻すために、過去の自分自身に挑戦する、というストーリーになっており、11年前の2006年に「キリンNUDA」のCMで披露したブレイクダンスに再び挑戦している。

このCMを見た番組リスナーから「11年前の自分に挑戦する姿に感動!目が離せなかった」という感想が届き、撮影の様子を語った。

11年前の「キリンNUDA」のCMは1つ1つの技を単体で撮り、それを繋げたものだったそうだが、今回は難しいパフォーマンスを連続で行い、撮影したという。

https://www.youtube.com/watch?v=vCd7FjPDn-g

『本番、フットワークをしてからバック転をするんですが、いきなりバック転を失敗しまして。頭を「ゴーン」とぶつけて自分で撮影を止めました。それなりに出来るだろう、と思っていたので自分でもビックリした。

バック転が思いのほか低くて、手を着くのと頭を着くのが同時で、見る人が見たら「あっ!!!」って心配するし、俺がはたから見ても「あっ!大丈夫!?」って言うくらいの感じだった。CMの撮影だからみんな黙っていたけれど。

本来は監督が「はい、OK!」って言うまでダメなんですけれど、演者自ら「すみません!ごめんなさい!!」って言って撮影を止めました。その時、監督さんとスタッフさんは「これ大丈夫なん?」って思ったでしょうけれど、でも、それなりにひと通りやりました。

編集してくれたので事なきを得ていますけれど……バック転があんな頭が着くのかってくらい、自分が思うような動きは、なかなか出来なくなるんだなって。

バック転が終わったあと、すぐに1回ジャンプしなくてはいけなかったけれど、頭を思いきり打っていたので、とてもじゃないけど出来なかった。フード付きの服のおかげで、動きを隠せたので助かりました。』

岡村は最終的に出来上がった映像を「カッコよく編集してもらえた」と感謝し、「みなさんも取り戻してくださいね、トライアゲイン」とリスナーを勇気づけたこの日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<番組概要>
番組名:ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」
放送日:3月23日(木)25時~27時
パーソナリティ:ナインティナイン・岡村隆史
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170324010000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/program/okamura/

Page top