工藤静香、初のオールナイトニッポン完走!中島みゆきからのメッセージに涙

By -  公開:  更新:

8月31日にソロデビュー30周年を迎える工藤静香が、8月25日(金)夜放送の『工藤静香のオールナイトニッポンGOLD』で、12年半ぶりにラジオパーソナリティを務めた。番組には1988年から1994年までニッポン放送で担当していたレギュラー番組のNG集などの秘蔵音源がちりばめられ、大笑いしながら30年を振り返った。

ゲストには工藤静香親衛隊に所属していたという土田晃之が登場。 “各所から集めた噂の真相”について直撃。また、中島みゆきなどゆかりのある方々から、サプライズで届いたお祝いコメントに、感激する場面もあり、工藤静香初の“オールナイトニッポン”は、ちょっぴり涙と明るい笑いが満載の生放送となった。

毎週金曜日午後10時~深夜0時放送のニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」は、週替わりの様々なジャンルのパーソナリティによるバラエティに富んだトークと音楽が楽しめる大人の「オールナイトニッポン」を放送している。

8月25日(金)の生放送は、来週31日にソロデビュー30周年を迎える工藤静香が初めてパーソナリティを務めた。工藤がニッポン放送で冠番組を務めるのは、2005年2月24日(木)午後10時~深夜0時に放送された『工藤静香のミルクがお好き』以来、およそ12年半ぶり。

番組では、過去のレギュラー番組の貴重な秘蔵音源が初公開された。これは当時の担当ディレクターが保存していたもので、“曲紹介やタイトルコールを間違えて、自分で大笑いしてしまうNGシーン”や、”CM中にふざけているトーク”などが、編集なしでオンエアされ、工藤は「恥ずかしい!」と、笑いながら当時を懐かしんだ。

そして、番組が進行するにつれ、ゆかりのある方々からの「お祝いコメント」がサプライズで続々と届き、このドッキリには工藤もびっくり。明石家さんまからは、工藤が参加したCD『明石家さんまさんに聞いてみないとネ』のレコーディング秘話とともに、“おうちにお伺いして手料理をいただきたい”というおねだりも。

そして、憧れ尊敬する中島みゆきからのメッセージには、「泣いちゃうな~」と涙ぐんだ。そこに、「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」と言いながら、ゲストの土田晃之が登場。

「土田晃之のマタギキ!」企画として、土田が各所から又聞きして集めた数々の“工藤静香の噂”の真偽を本人に直撃した。「カラオケの点数が娘に負けたのは本当か?」などの質問に、何で知ってるの?と笑いつつ、エピソードを交えながら真相を答えた。土田も親衛隊時代の失敗談を披露し、スタジオは笑いにつつまれた。

サプライズお祝いコメントも続き、関根勤からは30年前にニッポン放送「TOKYOベストヒットwithうしろ髪ひかれ隊」で共演していたときの暴露話、長年の友人である森高千里からは「子育てもひと段落したら、また遊びに行きましょう」という温かいメッセージが寄せられた。リスナーからも、「しーちゃんの笑い声が懐かしい」などと、たくさんのメールが届いた。

8月30日(水)にリリースされるオリジナルアルバム『凛』の制作エピソードも紹介され、色褪せることのない80~90年代の工藤のヒット曲とニューアルバムからの曲もオンエアされた。

最後に用意されていたドッキリ音源は、工藤が4~5歳の頃の唄声「山口さんちのツトム君」。自身も持っていない音源にまた涙した。

ニッポン放送をキーステーションに全国19局ネットで生放送した『工藤静香のオールナイトニッポンGOLD』は、radikoのタイムフリーで9月2日(土)午前5時まで聴取可能となっている。

番組を聴く ⇒ http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170825220000

また、工藤静香は、毎週日曜日に土田晃之がパーソナリティを務める、ニッポン放送『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日曜正午~)の8月27日(日)放送分にも、ゲストとして生出演することが決定している。日曜日のお昼にも、「土田晃之のマタギキ」が聴けるかもしれない。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送『工藤静香のオールナイトニッポンGOLD』
放送日時:2017年8月25日(金)午後10時~深夜0時
※ニッポン放送をキーステーションに全国19局ネットで生放送
パーソナリティ:工藤静香
ゲスト:土田晃之
番組メール:shizuka@allnightnippon.com
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170825220000

Page top