テリー伊藤が希望の党大敗を斬る!原因は小池代表!?

By -  公開:  更新:

FM93AM1242ニッポン放送 月~金 8:00~11:30「垣花正とあなたとハッピー

衆議院選挙は昨日行われ、自民党は単独で選挙前議席に迫ると共に、公明党と合わせて、全議席の3分の2を上回り、圧勝!
一方野党側は、立憲民主党が選挙前の3倍を超える議席を獲得!第1党になることが確実となりました。

今回の選挙を受けて、テリーさんは「立憲民主党と希望の党が争わなければ、もっと自民党に対抗できたのではないか」と考えています。自民党は、オウンゴールで勝利したようなもので、支持している人の数は変わっていないのではないかと分析。

ここで話題は希望の党の惨敗に!その大敗の原因は、テリーさん曰く、「100%小池代表に原因がある」!会見で「排除」という言葉を使い、一気に印象を悪くするなど、党のトップに立ったことで、舞い上がってしまい、本性が出てしまったのではないかと分析。組織のトップに立った時に、その立場にあった発言をすることが出来ていなかったと感じました。

また、テリーさんは、パリ出張中の小池代表が、前原さんや細野さんではなく、樽床さんを代表代行に指名したことについても気になっていました!党のお金の管理を、前原さんらに握られたくないので、小池代表は、昔からの友人である樽床さんに代表代行を頼んだのでは?と分析。

ここで、報道部の遠藤デスクに、テリーさんが気になる希望の党のお金の話を聞くことに!テリーさんは、「一体、希望の党のお金は、どのくらいあるのか!」という疑問がありましたが、

遠藤デスクによると、民進党は希望の党に合流した人にも、立憲民主党に行った人にも、無所属になった人にも、一律1,500万円を、民進党の政党交付金から分配しているのだとか!

「そんなことできるの!?」と驚いていたテリーさんですが、参議委員に民進党は残っており、解党になってはいないので、政党交付金を国に返さず、使うことができます。今後は、今回の選挙の結果を受けて、更に欲しい立憲民主党と、それに反対する希望の党の遺産相続のような争いが考えられます。

都知事に専念すると言っていた希望の党・小池代表。テリーさんは、都知事としての能力もないのではないかと感じたと語りました。女性の代表と言われているが、“希望の党の党首”と“都知事”の2つを追い、悪い部分ばかりが出てしまっています。今後は、一旦党の代表を辞任し、都知事にしがみつくのではと遠藤デスクも予想していました。

パリでの小池さんの衣装は、“緑色”ではありませんでした。緑の風が、政界に強く吹くことはこの先あるのでしょうか。

垣花正のあなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top