筋肉自慢集まれ!『第2回筋肉ZIP選手権』開催は10月28日

By -  公開:  更新:

毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。
本日は好奇心くすぐる旬の情報をお届けします。

ツリーピクニックアドベンチャー いけだ

Tree Picnic Adventure IKEDA(ツリーピクニックアドベンチャー いけだHPより)

今日取り上げるのは、福井県池田町に去年オープンした施設『ツリーピクニック アドベンチャーいけだ』で、28日土曜日に開催される『第2回筋肉ZIP選手権』です。

『ZIP』とはジップラインのことで、以前ココロエでもご紹介したことがありますが、大自然の中に張ったワイヤーをスリルと絶景を味わいながら滑車で滑り降りていくというアクティビティです。

今では全国各地に多くのジップラインが誕生していますが『ツリーピクニック アドベンチャーいけだ』のジップラインの高さは地上から60メートル、片道500メートル近くもあり、日本最大級のメガジップラインを誇っています。

そんな場所で行われる『第2回筋肉ZIP選手権』は滑車で滑って進むのではなく、腕の力を使いジップラインを逆走するという力自慢の大会だそうです。
例えばゴールから200メートルの位置にあるロープを通り、400メートルを往復する速さを競うなど。

競技内容は男子部門・女子部門・カップル部門それぞれ違うようですが、参加者には腕力だけではなく、高所の恐怖に耐えなければいけないため、体力と度胸が求められるとのことです。

<ユイカの感想>

ジップラインは、シャーと滑り降りていくのが何とも気持ちいいのに、それがない。地道に腕の力でやっていく。参加は事前申し込みのようですよ。

成年女子の部の競技の予選はゴールから40メートルの位置にあるロープを取り、戻ってくるタイムを競う。本選はゴールから50メートル手前で停止した女性スタッフを救出し、ゴールに戻る速さを勝負。救出なんてドラマチックですね。

カップル部門も同じで、ゴールから50メートル手前で停止した彼女を救出し、ゴールに戻ってくるまでのタイムを計る。これはすごいですね。1つドラマが生まれますよ。彼女はきっと楽しいでしょうね(笑)。

参加される皆さん、頑張ってくださいね。
スポーツの秋、筋肉の秋ということで私も筋トレに励みたいと思います!

(10/23日放送分より)


『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 15:36~ ABCラジオ14:54~


Page top