阿久悠、未発表の歌詞に吉田拓郎が作曲!その想いを林部智史が歌う!

By -  公開:  更新:

FM93AM1242ニッポン放送 月~金 8:00~11:30「垣花正とあなたとハッピー

歌手の林部智史が坂本九から阿久悠まで歌にまつわる近況を語った。

ひとつの歌の中に様々な感情が込められていて、コンサートでは林部の歌を聴いて、涙を流す人が大勢いることから林部が歌う歌は“泣き歌”と表現されることが多い。そんな林部、今年は飛躍の年になったようで歌だけではなく、ドラマ「トットちゃん」で俳優デビューするなど、活動の幅を広げている。

【“泣き歌”の林部 笑顔で歌う】
「トットちゃん」で演じるのは坂本九。今回、セリフが無かったものの、役を演じるにあたって「笑顔で歌う」という“泣き歌”の林部とは正反対の役だったものの「楽しく演じる事ができた」と語った。

【人の心を動かす″泣き歌″はどのようにして歌っているのか?】
言えないようなつらい経験をしているのではないか?と聞かれると、「僕もまだまだ浅い経験の中で僕が辛いと思ってしまったら、それよりも辛い人はたくさんいると思います。色んな気持ちがある中で、だからこそ歌は、隠せない。だから救われているんです」そう歌への熱い想いを語る林部。

【吉田拓郎のデモテープに足が震えた】
11月15日(水)に発売される「地球の男にあきたところよ~阿久悠・リスペクトアルバム」の中で、「この街」を歌っている林部。この曲は阿久悠の未発表の歌詞に吉田拓郎が作曲を担当。最初歌詞を見た時は、この世界の儚さを歌っていて、悲しいメロディーが林部の頭に流れていたが、そんな歌詞に明るい曲調で作曲した吉田拓郎。最初に聴いたときはかなり衝撃を受けて、曲のデモテープを吉田拓郎から頂いて、レコーディング中は足が震えたのだとか。

11月17日(金)18日(土)に開催される「没後10年・作詞家50年メモリアル『阿久悠 リスペクトコンサート』~君の唇に色あせぬ言葉を~」林部は11月17日に出演予定。この機会に“泣き歌”を聴いてみたい方は是非。

垣花正のあなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!


Page top