みうらじゅん 2018年はこれが流行る

By -  公開:  更新:

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(1月15日放送)に、みうらじゅんが登場し、2018年のヒット予想をした。

恒例のベスト3を聞くコーナーで、みうらに聞いたのは「2018年コレに注目」ベスト3。

第3位は…「冷マ」

これは、冷蔵庫に貼るマグネットシールのことで、水道工事の連絡先などが書いてあるものだ。
みうらによると、「今までこれといった名称が無かったのだが、ようやく名称が付き(みうら命名)、『冷マ何枚持ってます?』『うち5枚です。』などの会話もできるようになった。」と語る。
さらに冷マの魅力に憑りつかれたみうらは、オリジナル冷マを作成している。

第2位は…「豪華」

この日みうらが持ってきたのは、一見ただの『箱ティッシュ』なのだが、価格は1万1円!!! 紙にはお香の香りが付いており、一枚一枚に鮮やかな色が付いている。
これは『十二単』という商品で、その名の通り12色のティッシュが、144組(288枚)入っているので、1組当たり約70円。みうらは「還暦を過ぎたら、一日一枚使いたい。」と語った。

第1位は…「おバカンレキ」

「おバカでも還暦が迎えられる平和な世の中になった」と言うみうら。還暦のお祝いというと、何かを成し遂げた人のように祝われ、なんだかむず痒いのだが、「私なんて、おバカンレキですから」と、謙遜の言葉として使えると語った。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top