夫婦円満の秘訣は「地雷を踏まない」 荒木由美子

By -  公開:  更新:

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(1月23日放送)では、ゲストの荒木由美子に、夫の湯原昌幸との『夫婦円満の秘訣』を聞いた。


「地雷を踏まない」

夫婦生活が長く続くと、不平不満を言いがちだが湯原は、そういったことを言わない人。

結婚生活35年間で、荒木の作った料理を「不味い」と言ったことは、1度も無いとのこと。

ある時、茶わん蒸しの蒸し時間を間違えて、カスタードケーキのような状態になり、捨てようとすると、「それ食べるよ!」と言い、「湯原さんが食べるなら・・・」と荒木も一口食べた。しかし、とても食べられる状態ではないので捨てたという。

ところが、湯原さんはそれを2つ食べてくれたそうだ。

一方のパーソナリティーの東貴博は、ちょっと味付けが塩辛かったら、「しょっぺ~~~」と心の底から言っていたとのこと。

毎日、地雷踏みまくりだったようだ。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top