食フェスの正しい回り方!?

By -  公開:  更新:

1月31日(水)、Webラジオ『敦士のオールナイトニッポンi』の第27回が配信され、パーソナリティの敦士が、先日東京ドームで開催された『ふるさと祭り東京2018-日本のまつり・故郷の味-』に、家族で行ってきたエピソードを語った。

このイベント『ふるさと祭り東京2018-日本のまつり・故郷の味-』は、毎年1月中旬頃に開催される恒例行事で、全国各地の美味しい食事や有名なお祭りなどが一堂に会するイベントとなっており、“食フェス”が大好きだという敦士は、気合いを入れて出掛けていったとのこと。

敦士が行ったのは最終日前日の土曜日だったが、休日ということで会場を埋め尽くすような数の人で賑わっていたそうで、「2階の入り口から入ってグラウンドを見下ろした瞬間、降りられる自信がなかった。あの中で歩けるんだろうか?って思って。」とその驚きを語った。しかし降りていくうちに、楽しいお祭りの音とともに段々美味しい香りが漂ってきて、降り立ったときはニヤニヤするほどテンションが上がっていたと語る。

北海道のお店が出していた山盛りのうにが乗った丼ぶりや味噌ラーメンなど、早速美味しいものを食べ始めたという敦士。だが1つ失敗に気づいたそうで、美味しいものを食べたら当然美味しいお酒も飲みたくなるが、敦士は車で行ってしまったため、お酒を飲むことができなかったという。

歩けないほど人が来ているにも関わらず、駐車場に空きがあることを不思議に思っていたという敦士だったが、やはり多くの人がそうしたことを見越して電車で来ていたといい、「あんなに美味しい珍味を食べているのに、お酒をクイッといけないこの寂しさ…。」と痛恨のミスに対し後悔を滲ませた。

会場にはスイーツも並んでおり、敦士は、いちごのかき氷を食べたとのこと。凍らせたいちごを削って作ったかき氷で、見た目のインパクトも強く、周りもみんなそのかき氷を手にしていたのだそうだ。その理由はやはり、“インスタ映え”にあると敦士は語る。

「やっぱりインスタ映えなんだよね。これだけ生いちごが乗ったかき氷見たことありますかっていう。いや~やっぱりそうだった。みんなやっぱり写真撮るよね。“インスタ映え”って言葉を、何百回会場の中で聞いたか。やっぱり流行語大賞にもノミネートされて、“インスタ映え”という言葉はもう皆さんの中で当たり前になってて、まずはやっぱりインスタ映えなんだよね。

カニの上にうにが乗ってるのとか、確実にインスタ映えするんですよ。インパクトあるじゃないですか、誰が見ても「あ!食べたい!」って思うようなね。そんな写真が撮れる食べ物が、山ほど会場中にあるわけですから。

お祭りにしたってそうですよ。全国のお祭りが来てて、ほんとに大音量で、会場中に響き渡るような音でドンシャカドンシャカやってるんですよ。祭りの音って、テンションを確実に上げてくれるんですよね。その見た目っていうのは、写真にとってもインスタ映えするだろうし、人を盛り上げてくれる写真になるんですよ。」

見た目も中身も、全部を満足させてくれるようなお祭りだったと満足気に語った敦士。だがこうしたイベントに不慣れなこともあり反省点も多かったようで、次からは車ではなく電車で来ることや、何を食べるか事前に下調べをして回るブースを決めておくことなど、事前準備をしていこうと思うと話し、早くも来年も行われるであろう『ふるさと祭り東京』への意気込みを見せた。

Webラジオ『敦士のオールナイトニッポンi』第27回は、期間限定で無料で聴くことが出来る。

<番組概要>

番組名:敦士のオールナイトニッポンi
パーソナリティ:敦士
第27回URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_atsushi_027

Page top