隠れ恐妻家・八嶋智人の味方は10歳の息子!?

By -  公開:  更新:

3月1日(木)のニッポン放送の番組『垣花正 あなたとハッピー!』で、俳優の八嶋智人、新潮社の中瀬ゆかりが“ぼやき”をテーマにさまざまなエピソードを語った。


ボヤキその① いつも息子に気を遣わせて申し訳ねぇ、情けねぇなぁ。

女優の宮下今日子の夫であり、10歳の息子のパパでもある八嶋。実は“隠れ恐妻家”の一面を持っているという。

八嶋)息子には 3、4歳のころからいろいろと気をつかわせているんです。

垣花)そもそも、どんなことで怒られるんですか?

八嶋)どんなこと?・・・どんなことでもですよ。でも、それは僕が悪いからね。(妻が)怒っているのではなく、注意をしているんだなぁと思っています。

どんなことで怒られてきたのか?

八嶋)たとえば、リビング。リビングにある(妻の怒りの)地雷は撤去してきたつもりなんですが、一歩。歩くごとに、まだあるなと。

リビングでの“音量”が妻の地雷だという八嶋。

八嶋)リビングでの語気や音量ですね。ウルサイ! って注意されるんですよ。そんなとき、必ず息子が間に入ってくれて“いいの! パパはこれでいいの!”ってかばってくれたんです。

思いやりのある息子にガッツリ助けてもらう八嶋。


ボヤキその② お小遣いをもらっていない・・・

実は妻から現金のお小遣いを渡されていないと語る八嶋。

八嶋)suicaとクレジットカードしか持たされていないんですよ。だから、後輩を飲みにつれていくとき、大変で(笑)。suica対応のお店を探さなくちゃいけないんです。お金が必要な時は妻に言えばもらえるので、そこまで不自由していないんですが、まあドキドキしますよね。

なので、急に後輩と飲みに行くことになったときは、クレジットカードもしくはsuicaが使えるお店を後輩に探してもらうんだそう。

このように八嶋家のお財布はすべて、妻の宮下が握っている。まれに宮下が税理士と込み入った話をしているときは「子供と一緒に公園へ行っておいで」と、お子様扱いされてしまうとか。


ボヤキその③ 自分で考えろって・・・

結婚生活16年かけて妻・宮下への絶対服従を受け入れられるようになった八嶋。しかし最近「自分で考えなさい!」って言われてしまう。

八嶋)人生最大のピンチでしたね。リビングでくつろいでいると、妻から“そろそろ自分で考えろ”って言われたんですよ。これまでいろいろ言ってくれて、教祖と信者みたいな関係になったのに・・・。いまさらなんで? って聞いたら“次のステージ、行くよ?”って言われたんです。

妻・宮下曰く、このまま教祖と信者の関係になっていたら、八嶋の脳が衰えてしまうのではと危惧。そこで、八嶋は妻にすすめられて脳ドッグを受診したという。

八嶋)脳ドッグ受けたんですけど・・・なんにも異常なくて。そしたら妻に舌打ちされちゃったんです!

恐妻家の“次のステージ”へ進んだ八嶋・・・まだまだいばらの道は続きそうだ。ちなみに、八嶋のイラッとしたときの対処法はトイレにあるタオルをギュ―っと握ること、だそう。恐妻家のみなさん・・・なにかあれば、すぐにトイレへGO!

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top