大谷フィーバーは野茂英雄を超える現象となる アキ猪瀬

By -  公開:  更新:

米大リーグ エンゼルス対アスレチックス 6回を投げ終えベンチに戻る、エンゼルス・大谷翔平 提供産経新聞

メジャーリーグの開幕以来、全米でグッドニュース、アンビリーバボーニュースを振りまいている、エンゼルス・大谷翔平選手。連日の 3試合連続ホームランに加え、この日はあわやパーフェクトの7回1安打無失点で2勝目を挙げた。

「草野満代 夕暮れWONDER4」(4月9日放送)では、ベースボールコメンテーター・アキ猪瀬氏ゲストに迎えて、大谷翔平の今後について伺った。

これからマークが相当厳しくなることについて

「打者としては故意の死球(新人への儀式)が待っている。そしていよいよ時差をまたぐスケジュールが組まれてくる。大谷選手は経験がないので、フィジカルやメンタルがいよいよ試されていく」

登板ペースについて

「一週間間隔での登板は、おそらく守られる」

今後の大谷フィーバーについて

「野茂英雄さんを越える現象がアメリカ国内で起こるのは間違いない」

と、アキ猪瀬氏は断言をした。

「It's Showtime!!(イッツ・ショータイム)」

異次元の活躍を見せる大谷翔平が、『野球の神様』ベーブルースを越える日が近そうだ。

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」
(放送は2020年7月2日まで)


Page top