チューリップの名前の語源は頭につける意外なモノ

By -  公開:  更新:

春の花といえば、チューリップ。チューリップといえばオランダ。風車にチューリップ畑の風景が思い浮かびます。けれど原産国はオランダではありません。名前の由来もヨーロッパの原風景とはかけ離れたものだったんです。


チューリップの名前の語源は頭につける意外なモノ

語感から私たちは唇を思い浮かべてしまうチューリップ。その語源は「チュルバン(tülbend)」なんです。さあ、いったい何のことでしょう。実はこれ、ターバンのこと。トルコ駐在のオーストリア大使オージェ・ギスラン・ド・ブスベックが現地でチューリップを指し何の花かと尋ねたところ、通訳の方が誤って、花のかたちがターバンに似ている、と答えました。そこでこの花の名前は「チュルバン」と伝わり、「チューリップ」になったといいます。

 

佐倉チューリップフェスタ Sakura tulip festival site

佐倉チューリップフェスタ | Sakura tulip festival siteより

さて今回は、春のお花をタップリお楽しみ頂けるイベントのご紹介です!

4月25日(水)まで、「第30回佐倉チューリップフェスタ」を開催中です。広い会場内には、関東最大級となる約100種類・67万本のチューリップがオランダ風車を背景に、美しく咲きそろっています。

楽しいイベントも盛り沢山で、オランダ衣装の貸し出しや、ストリートオルガンの演奏、土日はオランダ自転車の試乗会もあり、10本500円でチューリップを掘り取ってお持ち帰りいただけますよ!

会場のふるさと広場へは、京成佐倉駅の北口ロータリーから送迎バスにご乗車いただき、「会場臨時バス停」で下車。利用料は100円です。今年はインスタグラムを使ったフォトコンテストも開催されます。インスタ映えするお写真が撮れそうですね!

詳しくは佐倉市観光協会 043-486-6000までどうぞ!

第30回佐倉チューリップフェスタ
2018年4月4日~4月25日(雨天決行)
佐倉ふれあい広場(入場無料)
http://www.sakurashi-kankou.or.jp/flower/tulip/

【ハロー千葉】

Page top