菅田将暉、スマブラは“プリン派” 松坂桃李の濃厚なゲーム話にノリノリ

By -  公開:  更新:

5月21日(月)、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に、番組では“大の遊戯王好き”として有名な俳優・松坂桃李がゲスト出演。『遊戯王』だけでなく、『大乱闘スマッシュブラザーズ』や『シーマン』など懐かしいゲームソフトを話題に盛り上がった。

今年で3回目のゲスト出演となった松坂。初回の出演で「夜は遊戯王をしているか寝ている」と話したことから、松坂がゲームアプリ『遊戯王デュエルリンクス』が大好きだということが発覚し、マニアックすぎる遊戯王トークを約1時間半に渡って披露。さらに、アニメ『遊戯王』のBGMや、「ドロー!」「魔法カード召喚!」といったお馴染みのフレーズをふんだんに使った番組コーナ“菅田戯王”を考案し、現在も人気コーナーとして続いている。

この日は、松坂が出演主演する映画『孤狼の血』や舞台『マクガワン・トリロジー』の告知も兼ねた出演だったが、再び遊戯王トークに発展し、ゲーム攻略方法に関するリスナーからの悩みを丁寧に答えたり、「僕もやって良いかな?」と進んで“菅田戯王”に参加。自身が立案したコーナーに大満足の松坂に対し、菅田は「手に負えない」とぼやいていたが、松坂は再びゲームにまつわる新企画を提案する。

松坂:もし菅田戯王が無くなったら、その後は何をするの?

菅田:ちょ、なんですか?その『これもやろう』みたいな感じは。何かあるんですか?

松坂:このラジオってさあ、懐かしいものを振り返ることが結構あるじゃん?このあいだは『サルゲッチュ』の話をしていなかった?

菅田:聴いてますねえ(笑)

松坂:そういうさ、昔のゲームあるあるを集めたら凄い面白いと思うんだよね。例えばさ、『ロックマンX』って知ってる?スーパーファミコンのゲームでさ、全部のパーツを集めたりボスを倒したり、何かの条件を満たすと“波動拳”を覚えるんだよね。それからプレステ版の『バイオハザード』では、ずっと同じ方向を向いて走るじゃん?そういう懐かしさを楽しむのって良いよね

菅田:まさか、そんな新しい企画を持ち込んでくるとは。……でも、やりませんよ?

松坂:『シーマン』って知ってる?

菅田:『シーマン』! って何でしたっけ!?

松坂:人面魚を育てるやつ。シーマンが最後に進化して、『これかよ……』っていう絶望感。シーマンは蛙になるんだったっけ?

菅田:もうちょっと他のゲームがあるでしょうよ。『みんゴル(みんなのゴルフ)』とか

松坂:NINTENDO64の『スマブラ(大乱闘スマッシュブラザーズ)』とか

菅田:メチャメチャやっていましたよ

松坂:スマブラ世代だもんね。何のキャラクターを使っていたの?

菅田:……(ポケットモンスターの)プリン。プリンが好きでしたよ

松坂:プリン!?あ~そう~

菅田:理論上ではプリンが一番弱くて、それで“プリンで強くなろう”というブームがあって

松坂:あったねえ。で、ガチ勢がさ、カービィを使うじゃん?イラッとするのよ、下キック!

菅田:下キック!(笑)『シャーッ!』ってね

松坂:あと、ドリルキックみたいなのもイラっとしたな

今回は『遊戯王』だけではなく、過去に遊んだゲームの思い出話でも盛り上がった2人。こうして1時間ほど濃厚なゲームトークを披露した松坂は、「ゲームしないといけないから」と、満足げにスタジオをあとにした。

番組情報

菅田将暉のオールナイトニッポン

毎週月曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

映画・ドラマ・CM、そして歌手としても活躍する菅田将暉」が、毎週月曜日のオールナイトニッポンで2時間トーク!メールは毎週様々なテーマでお待ちしています。

Page top