千原せいじ 鶴瓶が驚く海外ロケの珍しい体験

By -  公開:  更新:

「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(7月15日放送)に、お笑い芸人・千原兄弟の千原せいじが出演し、海外ロケのエピソードを語った。

最近は海外ロケで引っ張りだこの千原せいじ。アフリカ大陸の国はほとんど行ったことがあるという。鶴瓶が、「一番大変だった国は?」と聞くと、“シエラレオネ”という国が挙がった。1年前に訪れたそうだが、当時はエボラ出血熱が落ち着いたばかりの頃で、落ち着かない状況だったようだ。

さらに「一番だめだった食べ物は?」と聞くと「ハリネズミの奥歯」という誰も予想だにしない答えが返ってきた。ハリネズミの奥歯周辺の肉を食べるそうで、奥歯が一番美味しくお客さんをもてなすときに出されるものだそうだ。しかし、せいじの感想は「口の中にハムスターが100匹くらい走り回っている感じ」。

千原せいじの今後の海外ロケの活躍に注目だ。

 

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。


Page top