ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士キャスト、舞台上でのハプニング明かす

By -  公開:  更新:

9月17日(月)、ミュージカル『刀剣乱舞』の刀剣男士キャストがパーソナリティを務めるニッポン放送のラジオ番組「ミュージカル刀剣乱舞ラジオ」第24回が、同番組の公式YouTubeチャンネルで公開され、8月27日にニッポン放送イマジンスタジオで行われた、番組初の公開収録1本目の模様が配信された。

今回公開収録に登場した刀剣男士キャストは、阪本奨悟(堀川国広 役)、高野 洸(膝丸 役)、田村 心(陸奥守吉行 役)の3名で、進行はニッポン放送アナウンサーの吉田尚記が担当。会場に集まった抽選で選ばれたファン100名を前に、番組2本分の収録を行った。

普段はミュージカルなど多方面で活躍している3人だが、マイクが置かれた長テーブルと人数分の椅子が並べられた記者会見のようなステージの雰囲気に加え、観客を目の前にしてラジオの公開収録を行うといった経験があまりないこともあり、揃って緊張した様子で登場。そんな3人がリラックスして話せるようにと、テーブル上には茶菓子が用意されていたが、田村の分の茶菓子だけが形が崩れており、それについて阪本がツッコミを入れると、会場から笑いが起こる一幕も。

今回、公開収録ならではの企画として、『アンケートトーク』を実施。これは公開収録の応募フォームに設置された「刀剣男士キャストへの質問」へ寄せられた質問に、3人が答えていくというもの。

「本番中、セリフを忘れたり焦ったりした出来事はありますか?」という質問には、3人それぞれが舞台上で起こったハプニングを明かした。

メンバーの知られざるエピソードが飛び出した1本目の収録。続く2本目の収録では、『和菓子食レポ対決』と題し、練り切り、ミルクせんべい、水羊羹といった和菓子の美味しさを“音のみ”で伝える食レポ対決を行っている。一体誰が勝利したのか、その結末はぜひこれから公式YouTubeチャンネルで公開される2本目の本編で確認して欲しい。

終始大盛り上がりで幕を閉じた『ミュージカル刀剣乱舞ラジオ』の公開収録。イベントの最後には、10月以降の番組継続と毎週のレギュラー放送決定が発表され、今までは野球中継のない日曜日だけの放送だったものが毎週聴けるようになることが明かされると、会場からは喜びの声が上がった。

『ミュージカル刀剣乱舞ラジオ』公開収録の模様は、1本目は番組ホームページにて公開中。2本目は9月24日に公開される。

番組概要

番組名:ニッポン放送『ミュージカル刀剣乱舞ラジオ』
出演:ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士キャスト
進行役:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
放送局:ニッポン放送(AM1242、FM93.0/radiko/タイムフリー)※関東ローカル
放送時間:2018年10月7日から 毎週日曜日21:00~21:20
メールアドレス:toumyu@1242.com
ホームページ:https://www.1242.com/toumyu/
番組ツイッター:@toumyu_radio

Page top