落語家・柳家花緑、想定外のハプニングで出番に間に合わず!?

By -  公開:  更新:

落語家の柳家花緑が、ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(9月10日放送)に出演し、今年の夏の活動について語った。

花緑は、8月上席は寄席を三軒も掛け持ちしていたという。そのスケジュールは、13時に鈴本演芸場に出演し、14時15分に池袋演芸場、その後、16時5分に新宿末広亭に出演するというものだった。炎天下の中の移動で熱中症にもなりつつ、なんとかやり遂げたとのこと。

そんな花緑だが、ある日、師匠の三遊亭円楽が主催する「博多天神落語まつり」の記者発表落語会で福岡にて落語を披露。その後、浅草に戻って寄席のトリを務める予定であったが、落雷で福岡空港の滑走路に穴が開き、飛行機が飛ばなかったという。落雷によって東京に戻れず、浅草演芸ホールのトリを務められなかったことについて、「あの落雷は、滑走路と、浅草演芸ホールの出番に穴をあけました」とオチをつけ、スタジオの笑いを誘った。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top