新米がおいしい季節! おにぎりの具は何を入れる?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)
司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。


10/14(日)のゲストは、牧村三枝子さん、瀬口侑希さん、入山アキ子さん。


瀬口侑希さんが大好きなおにぎりの具は、明太子か、タラコ。「なかでも、ちょっと炙っただけの生タラコが好き」という瀬口さんに、「僕はカチカチに焼いたタラコが好きだな〜」と中山さん。タラコの焼き具合で話が盛り上がりました。懐かしの昭和歌謡は、真帆花ゆりさんの『海峡わかれ雨』(昭和63年)、そして新曲『女のゆりかご』(8/29発売)を歌っていただきました。2番の「足をからめて、眠りたい」の歌詞が、特に男性ファンの心をつかんでいるそうです。


入山アキ子さんが大好きなおにぎりの具は、大きな梅干し。「私にとって母のように思っている茨城のファンの方から、大粒の梅干しが送られてくるんです。昔ながらの梅干しなので、とっても美味しいんですよ」と入山さん。「焼酎の梅割りでもいいですね!」と中山さんが言うと、「私、お酒が好きなんですけれど、大ヒット曲を出すまで禁酒しているんです」。入山さんの決意に、中山さんは関心しきりでした。懐かしの昭和歌謡は、小柳ルミ子さんの『今さらジロー』(昭和59年)、そしてデビュー10周年に大変身! 新曲『悪女の季節』(9/5発売)でイメージチェンジをします。


牧村三枝子さんが好きなおにぎりの具は、「おかかも好きだけど、北海道出身なので鮭ですね! 北海道の鮭は、絶品ですよ」。牧村さんといえば着物のイメージが定着していますが、北海道から上京し、デビュー曲『少女は大人になりました』を出したときは、ミニスカートで歌っていたそうです。『みちづれ』のときはロングドレス。そして平成元年に発売した『友禅流し』で初めて着物で歌ったそうです。新曲『歌一輪』(8/22発売)は牧村三枝子さんの歌人生を描いた作品です。詞を読んだとき、思わず泣いてしまったとか。

<<牧村三枝子さん情報>>

*新曲『歌一輪』は、カップリングに「恋絆」「みちづれ」「友禅流し」を収録。
*10月19日、名古屋で14日、10月29日、大阪で新曲キャンペーンを行います。

○牧村三枝子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.sunmusic.org/profile/makimura_mieko.html

<<瀬口侑希さん情報>>

*来年20周年を迎える瀬口侑希さん!
来年5月17日、渋谷さくらホールで「瀬口侑希20周年記念コンサート」を開催されます。

*アルバム『瀬口侑希全曲集〜雪舞い岬・不如帰〜』が好評発売中です。

○瀬口侑希さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.crownmusic.co.jp/artist/seguchi/wn.html

<<入山アキ子さん情報>>

*12月25日、新宿の京王プラザホテルで、
「入山アキ子Xmasディナーショー2018感謝のつどい」を開催されます。

○入山アキ子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/iriyamaakiko/

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

Page top